新進気鋭の風俗ブログ「ともだち」は風俗ポータルサイト「フーゾクDX」が諜報員をお店へ送り込み実際にプレイをしてもらいその感想をブログにてレポート。面接にて「風俗遊びが好きですか?」という厳しい条件をパスし、思想的にも、女の子へ対する優しさと気遣いに問題なしと判断された調査員達。女の子には絶対素性をバラしてはイケないというまさに風俗007。店長さんのみが調査員と接触。と言っても、お店からのブログチェックなどありませんのでご安心を。もちろん調査員の事は女の子には伝えてません。風俗遊び、女の子選びの参考にご利用ください。

メッセージ

名前
メール
本文
お店画像 女の子画像

どうも、カラアゲです。
今回の調査店は「川崎回春性感マッサージ倶楽部」さんです。
ztu
 
ともだちブログも、ついに神奈川県に進出!(そんな大げさなことでもない)
スポーツ観戦や音楽ライブには、ちょいちょい行くのですが、神奈川の風俗は久しぶり。
最後に行ったのは、本格的に風俗に通い始める前、飲んだノリで、たまに行く程度だった頃の話で、今回、十数年ぶりだと思います。
 
体験してきたのは、90分コースです。
このブログは、フリーで調査するのがルールなので利用しませんでしたが、新規であれば指名料の割引があります。
 
エステと一口に言っても、完全着衣によるマッサージメインのお店から、ヘルスプレイのオプションがあるお店まで、内容はよりけりです。
こちらのお店の特徴は何なのかと思い、ホームページを見てみる。
デートプランなど別料金のサービスはあるが、有料オプションはなしで、非常にシンプルです。
大まかな内容としては、オイルマッサージ・トップレスでの回春・リッププレイ・顔面騎乗で、女性への責めは禁止。
一部の女性は、前立腺マッサージができるようです。
基本的には、他のエステと大きく変わらないように見えるが、気になる一文を発見。
 
以下、お店のホームページより引用
>当店のマッサージは「スケベエッセンス」を加えた、ちょっとだけ??刺激的なエロマッサージとなっております。
 
スケベエッセンス!
 
なんだかよく分からないけど、ステキな響きです。
詳しくはこちらプレイ内容のページ
 
ワクワクしながら、川崎駅で下車。
遊び方は、待ち合わせかデリバリーです。
今回はデリバリーを利用。
電話受付を済ませたら、ホテルへ。
駅近くにある、Fine(ホームページ)に入りました。
2時間で3,240円です。
川崎駅ですが、ライブハウスに行ったことはあるものの、他はまったく知らない。
迷うと予想して、早めに到着していたのですが、案の定迷いました。
ホテルまでは、普通に行けば、信号待ちを含めても、川崎駅から徒歩で10分掛からない距離ですが、20分くらい歩き回る。
自力で探すのは諦めて、Googleマップを起動すると、すぐに到着。 
マッサージを受ける前に、ちょうどいい運動ができました。
疲れた体には、エッチなマッサージが最適。

don
201号室。
ラブホテル代わりに使えるビジネスホテルです。

is8
いろいろ揃っており、普通に生活できる部屋です。
アメニティは受付前に置いてあり、必要なモノがあれば、自由に持って入れます。
 
写真を撮ったら、部屋番を連絡。
待つこと、3分弱。
何か電子音が聞こえると思ったら、チャイムでした。 
(変わった音で、最初は有線かと思った)
カップラーメンより早い!
先に写真を撮っておいて、良かったです。
 
やって来たのは、「ナナ」さん。
mwx
 ナナさんのプロフィールページ
 
ドアを開けた瞬間、まず、目を引くのは、その高い身長
 
「背高いね」
 
「そうなんです。173センチあるんですよ」
 
173!!!
 
街中でも、そうそう見られるレベルじゃないです。
風俗となれば、かなり希少ではないでしょうか。
ヒールを履いていたので、高身長を、さらに際立たせていました。
自然に焼けた感じの肌色で、いかにもスポーツをやっていそうな、ガッチリとした体型。
聞けば、運動が大好きなようです。
おっぱいも大きくて、スタイル抜群!
喫煙に関しては、不明です。
お顔は熊切◯さ美似の美人さんです。
kwf
外見からは派手な印象を受けますが、口調はおっとりとしていて、癒し系女子です。
 
靴を脱ぎ、中に入ると、すぐに部屋の電気を消していました。
家庭用のシーリングライトで、ラブホテルの照明のような細かい調整はできません。
私としても、明るすぎると思っていたので、別に構いません。
ベッドの横に、暖色のライトが置いてあり、それで十分、雰囲気が出ます。
 
挨拶を終えると、お茶の差し入れ。
ありがたく、いただきます。
 
お風呂の準備などを済ませたら、脱衣
nps
川崎回春性感マッサージ倶楽部さんの体験動画より
※念のため書いておきますが、女性はナナさんではありません。
 
当然のように、アシストありで、脱がせてくれます。
ただ脱がせるだけではなく、密着しながら、一枚一枚、ゆっくりと。
すでに、焦らしプレイは始まっているのです。
靴下まで、脱がせてもらい、パンツ一丁になったところで、

「じゃあ、私も脱ぎます」 

タイツを脱ぐと、ムチムチの太ももが登場。
じっと見ていると、

「恥ずかしいですね」

変態的な目をしていたのかもしれません。
最後にパンツを脱がせてもらったら、お風呂場へ。
ナナさんは、黒いベーシックスリップに、紫色の下着という格好。

2ci
ビジネスホテルなので、二人で入るには、ちょっと狭め。
そのほうが、くっ付けるので、不満はありません。
立っているときは、常に自分の目の前に顔がある。
背の高い女性でしか、味わえない光景です。
キレイに洗ってもらったら、湯船へ。
湯船に入って温まっている間に、ナナさんはベッドの準備。
準備が終わり、お風呂場へ戻ってくると、浸かっていない部分が冷えないようにと、桶で背中を流してくれる。
お風呂を出たら、タオルで拭き拭き。
これも、当然ながら、拭いてくれます。
ゴシゴシではなく、ポンポンとやさしく叩くように。
上半身を拭き終わると、立膝をつき、そこに足を置くように言われる。
 
「気にしないで乗せちゃってください」
 
ということで、遠慮なく体重を預けて、足を拭いてもらいます。
エステによくある問診表などはありませんでしたが、どんな風にマッサージしてほしいかを聞かれたので、ソフトタッチでお願いしました。
マッサージと回春の割合などは、お任せ。

ベッドに行き、いよいよ開始。
ビジネスホテルのため、ベッドは小さめなので、斜めに使います。
うつ伏せになると、いきなり、リッププレイから始まりました。
マッサージからだと思っていたので、ちょっとビックリ。
首筋を、チュッと音を立てながら吸います。
同じように、背中もチュッチュッと吸う。
全体を吸ったら、舌先でペロペロと舐め始める。
触れるか触れないかのギリギリ。
思い切り舐められるよりも感じてしまい、力が抜けてガクガクとする。

「背中感じるんですか?」

「すごいゾクゾクする」

「じゃあ、いっぱい舐めますね」

言葉どおり、たっぷりと、背中を舐めてもらいました。
その後、お尻、太ももと下半身部分も吸ったり、舐めたり。

後ろから覆いかぶさり、耳舐め
kop
耳を咥えたり、ペロペロしたり、息を吹き込んだり。
ここでも、チュッと音を立ててくれる。 
心地良いサウンドです。
奥まで舌を入れてくることはありませんが、それでも十分気持ち良い。

リッププレイを堪能したら、マッサージ
まずは、足から。ids
風呂上がりなのに、すでに足先が冷えている。
それに気付くと、お股に挟んで、温めてくれます。
お願いしたとおり、やさしい手つきで丁寧です。
力を入れるときも、グッと体重を乗せるのではなく、ギューっと指先で押す感じ。

and
背中は、手のひら全体で、オイルを塗り込む。
時間を掛けて、じっくりと擦られると、ポカポカしてきます。

お尻のマッサージは得意と言っていました。
背中同様、オイルを塗った後は、両手でお尻を掴み、ゆらゆらと揺らす。
円を描くように大きく揺らしたり、細かく振動させたり、いろいろなパターンがありました。
金魚運動のような感じで、これをしてもらった後は、全身が軽くなります。
(贅沢を言えば、これを一番最後にやってほしかった。それくらい気持ち良い)
 
ひざ枕で肩のマッサージ。
tag
参考画像と違い、タオルはなしでした。
生の太ももに顔を埋めると、上からおっぱいでサンド。
肩こりであることを伝えると、丁寧にほぐしてくれます。
力を入れると、反動で頭におっぱいが当たって気持ち良い。

40分以上、時間を掛けて、全身をマッサージしてくれました。 
やってる最中、
 
「どこが気持ち良いですか?」
「痛くないですか?」
「してほしいことがあったら言ってくださいね」
 
などなど、事細かに尋ねてきて、向上心があります。
 
そして、お待ちかねの回春
まずは、四つん這いになって、お尻を突き出すように言われる。
 
「ごめんなさい。こんな格好恥ずかしいですよね」
 
やり慣れた体勢だが、そう言われると恥ずかしい気がしてくる。
失くしていた羞恥心を取り戻すと同時に、ムスコが反応。
 
「まだ触ってないのに大きくなってますよ」

オイルを含んだ手で、玉袋を揉まれる。
サオをしごかれると、早くもガマン汁が垂れてしまう。
それを亀頭に塗り塗り。
指先で先端をツンツンしたり、ケツをフェザータッチでサワサワしたり、いろいろと焦らしてきます。

四つん這いの後は、仰向け。
顔の前におっぱいを持ってくると、

「ブラジャー外してくれますか?」

待ってましたー!

言われた瞬間、ホックを外します。
93のFカップ!
大きく、形の良いおっぱいです。
夢中で揉み揉みしていると、ナナさんが自分のおっぱいを指差して、

「見てください。乳首が勃起してますよ」

エロいのに敬語なのが、すごく良いです。

顔面騎乗!
o23
69の体勢になり、シコシコ。
お尻を振り振りして、アソコを顔に擦り付ける。

「汗かいてたら、ごめんなさい」

全然OK!
長時間マッサージをしてくれたんだから、そりゃ、汗くらいかきますよ。
というか、むしろ、汗臭いのが好きです。
ゼロ距離で深呼吸をするも、残念ながら、汗ではなく、マッサージ中に付いた、オイルの匂いが若干するのみ。
(無香料オイルで匂いが気になるようなことはありません。鼻に擦り付けるとオイルっぽいかなという程度)
全神経を顔に集中すると、パンツ越しですが、鼻で割れ目を感じられる。
(ピチッとしたパンツを履いていた)
手コキが激しくなっていき、高速でしごかれると、ちょっと逝きそうな感じになってくる。

「そのまま続けるとヤバイ」

一旦停止して、上に跨り、騎乗位の体勢に。
顔におっぱいを、ギュウギュウと押し付ける。
大きなおっぱいが全体を覆い尽くし、息ができないほど、圧迫されます。
下に移動し、今度はおっぱいでムスコを押さえ込み。
そのまま体を上下左右に揺らし、ほとんどパイズリのような状態。

gid
添い寝
手コキをしながら、顔や乳首をリップ。
やはり、大きな音を立てる。
フィニッシュに向けて、シコシコ→逝きそう→落ち着くを何度も繰り返す。
すると、足やお腹を触られても、自分の意思とは関係なく、ムスコがビクンと動くようになる。
ちょっとではなく、大きく動きます。
まさに全身性感帯で、どこを触られても、反応してしまう。
これが気に入ったのか、いろいろな箇所を触ります。
 
「なんでチンチン触ってないのにピクピクしてるんですか?」
 
さっさと逝って解放されたい気持ちと、この快感をもっと味わっていたい気持ち。
なんとも言えない感情です。

もう、何度目か分からない、手コキが始まる。
焦らされまくっているため、すぐに射精感がやって来る。
 
「あー、もう無理」
 
「まだダメですよ」

手を止める。
しかし、ムスコは完全に限界を迎えていました。

ドクドク
 
精子が溢れてくる。

「全部出しちゃってください」

いつ逝っても平気なように、手は離さず、サオを握ったままでした。
慌てることなく、すぐに手コキを再開。
暴発で終わるところでしたが、こういう事態の対応に慣れているのでしょう。 

ドピュン!ドピュン!

2回ほど勢いよく発射。
 
頭の上に敷いてあった、バスタオルまで飛び散る。
予想外に飛びましたが、角度を考えてシコシコしていてくれたので、セルフ顔射は免れました。 

「すごい飛びましたね」

「途中で何度も我慢したから」 
 
回春も30分以上あったと思います。
焦らし効果で、量も飛距離も抜群。

出し切った後も、しばらく勃起したままでした。
収まるのを待ってから、ティッシュで後処理。

シャワーで流しますが、オイルはなかなか落ちないです。
と言っても、保湿オイルを塗ったようなもので、ヌメリなどの不快感はありません。

着替えが終わったら、ハグをしてから、部屋を後に。
ホテルの前でお別れして、終了となります。
派遣型なので、お店とは電話受付をしただけですが、到着も早く、問題はありませんでした。
人気のある女性には、SS〜Aまでの、特別指名料があるようですが、ナナさんは今のところ、無印のようです。
もちろん、入店してからの期間など、いろいろな要素があるのでしょうが、ナナさんクラスでノーマルとは、レベルの高いお店だと思います。  
完全にノーマークのエリアでしたが、川崎も侮れませんね。

girl_6932_6932_pc_02
 

◆ 総評 ◆
まず、見た目のインパクトがすごい!
高身長に巨乳という、抜群のスタイル。
もちろん、好みはありますが、顔も大抵の方は美人と答えるでしょう。
ほんわかした雰囲気の女性で、一緒にいるだけで癒やされます。
風俗歴は、このお店が初めてで、3〜4ヵ月ほどだそうです。
マッサージも、ここに来てから始めたそうですが、上手でした。
研修が定期的にあると言っていましたが、本当にしっかりしているんだろうと思います。
ゆったりとした話し方で、言葉遣いは非常に丁寧。
言葉責めでは、痴女っぽくしようとするも、どうしても、敬語でやさしい言い方になっていました。
根っからの性格なのでしょう。
個人的には、そこが魅力的でした。
リップ時に出す音が素晴らしく、聴覚も刺激されます。
見た目五つ星
テクニック五つ星
接客五つ星
エロさ五つ星
合計点 = 80
☆=星マーク1個5点で合計100点満点
お店へ電話する
この調査レポートはあくまで個人の感想なので、プレイ内容はありのままをリポートしています。
青唐辛子アイコン(激ホットなサイン!!)が出現することがありますが必ずしも青唐辛子を保証するわけでもありません事をご理解ください。
―風俗体験ブログ「ともだち」とは―
風俗ポータルサイト「風俗DX」が一般調査員達を お店へ送り込み実際にプレイをしてもらいその感想をブログにてレポート。女の子には絶対素性をバラしてはイケないというまさに風俗版007オペレーション。店長さんのみが調査員と接触。とは言っても、お店からのチェック、修正などは確実にございませんのでご安心を。もちろん調査員の事は女の子には伝えてません。お店にて「ともだちブログ見た」と言って頂けるとその日一番の女の子をつけてもらえる可能性高し!?
この記事は風俗DXで公開されたレポートを引用したものです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
口コミ体験レポート検索
最新コメント
スマフォで口コミを読む
QRコード