新進気鋭の風俗ブログ「ともだち」は風俗ポータルサイト「フーゾクDX」が諜報員をお店へ送り込み実際にプレイをしてもらいその感想をブログにてレポート。面接にて「風俗遊びが好きですか?」という厳しい条件をパスし、思想的にも、女の子へ対する優しさと気遣いに問題なしと判断された調査員達。女の子には絶対素性をバラしてはイケないというまさに風俗007。店長さんのみが調査員と接触。と言っても、お店からのブログチェックなどありませんのでご安心を。もちろん調査員の事は女の子には伝えてません。風俗遊び、女の子選びの参考にご利用ください。

メッセージ

名前
メール
本文

tenpotopimage1_1567495295
00409044_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子紹介ページはこちら

=====================================

こんにちは。
ライターの生太郎です。
暑い日が続きますね。

夏の疲れ+残暑で疲れ抜いた身体には、女性の体液を補充するのが一番の薬です。
その「万能薬」を求め、大阪は谷町へ突撃です。
今回遊ばせて頂いたのが「谷町人妻ゴールデン倶楽部」
いわゆるM性感がコンセプトになっているお店です。
ヘルス遊びも大好きですが、「今日はちょっと変化球が欲しいかな」という時はM性感が最適ですね。

そんなわけで今回の突撃ルポ、お届け致します!

=====================================

『谷町人妻ゴールデン倶楽部』

【お店と女の子】
場所 :大阪谷町
女の子:つきの
コース:Aコース60分

料金 :23,000円(プレイ20,000円+入会金1,000円+指名料2,000円)+レンタルルーム1,900円

料金はAコース(M性感)、Bコース(M性感+聖水)、Cコース(3P)に分かれ、各コース、女の子のグレードで料金が変わるシステムです。

今回お相手頂く『つきのちゃん』はブラックランクのナンバーワン女子。松竹梅でいえば「竹の上」ということでしょうか。

懐石料理のコースでも「竹にはずれなし」と言いますので、期待が高まります。
ryoukin
料金表ページはこちら

女の子一覧です。このお店はHPが綺麗ですね。

ただし凄い女の子の数が多いので、こちらでは半分だけご紹介。

今回お相手頂く『つきのちゃん』は一番上の右から2番目。

涼やかな青い下着が良いです~♪
screencapture-goldenclub-jp-gals-2019-08-29-14_30_24
女の子紹介ページはこちら

↓↓つきのちゃんアップ!
tukino2
ガーター萌えな小生はこの画像だけで抜けそう


=お姉さんスペック=
身長163cm B86 Eカップ W59 H93 34歳

お顔:吉〇怜と石野〇子を足して2で割ったような清楚系。パネルより全然いい。

年齢:HP上は34歳。おそらくガチで間違いないと思います。

性格:熟女らしく柔らかい物腰ながらも非常に話をしやすい雰囲気。気さくですぐ打ち解けられますので人見知り系の殿方でも問題ないと思います。

しゃべり:コミュニケーション力は非常に高いです。熟女らしいお気遣いが随所にあって一緒にいて楽です。どんどんしゃべってくれます。

体型:公称163cmですが背が高く感じます。お尻がぷっくりで非常にいい。

おっぱい:多少弾力がない感じ、迫力も少々足りない気はしますが、M性感ですから問題ないです。

アソコ:ヘアは普通。クパアすると綺麗なサーモンピンクで興奮します。

喫煙:大変臭いに敏感な小生でもノー検知。吸わないのだと思います。
=====================================

それでは、エロ過ぎた人妻、つきのちゃんとのアブノーマルな体液交換会の一部始終、
start
(このお店は店に向かう道中から面白いので、そこからご紹介します!)

聖地(性地)に向かう

谷町人妻ゴールデン倶楽部さんはデリもできるのですが、基本的にはお店に向かって受付をするタイプのお店です。

知ってる人は知っている第一の聖地、日本橋駅の7番出口を出て、ここで第一の「同志」を横目で見ながら、一直線に進みます。

(この付近で人待ち顔に立っている男性は全て我々の「同志」と思って間違いありません。大切な仲間です!)

国立文楽劇場を過ぎると、
bunraku2

だんだん見えてきます、大阪風俗の聖地(性地)が。
tower4

↑↑この黄金色に輝き鎮座なさる黄金のビル、ここが男の人生を楽しくするお店が多数居を構える「大門ゴールドタワービル」です。

今回のお店はこの黄金色に輝くビルの9階にあります。

エレベーターを降りると「いらっしゃいませ!」と大変元気の良い声で迎えて頂けます。

このお店の良いところは、ボーイさんの接客レベルが非常に高いこと
そんじょそこらのシティホテルのフロントなど真っ青なレベルで気持ち良く応対をしてくれます。
tennin
風俗特有の当たりの強い接客が苦手な小生には大変ありがたい。特筆できるレベルの気持ち良い応対です。

受付を済ませて非常に広い豪華な待合室にて待機。幸せな時間です。

小生的には待ち時間などをお店の待合室で過ごすのが好きなので、大変よろしいスタイルです。

①待合室で待つ「同志」とのなんとなく気まずい雰囲気
②待合室に貼ってある女の子のパネル写真の閲覧
↑この時間、最高に幸せですよね?

なんとも、「これから悪い遊びするんだなあ」という気分が盛り上がってきて、小生的には大切な前菜要素です。

10分ほど幸せな時間を過ごすとお呼びがかかり、エレベーターの前で待つと本日ご指名のつきのちゃんとのご対面です。

ネット上では、「ルックスは置いておいてサービスは良い」「顔はともかくプレイは満足」などの書き込みが多かったし、受付で拝見したパネルも「ムムム。今日はプレイに期待だな」という感じだったので期待はしていなかったんですが、
実物目にしてびっくり。

吉〇怜石野〇子を足して2で割ったような清楚でいいかんじ』
ishinomako
『背が高くいてスタイルえーやん』
yoshii
『熟女らしくお尻がエロでっかい』
oshiri
なんだ、全然ルックスいーじゃないか!!

ナイスルックスのつきのちゃん、いきなり腕を組んできて、エレベーター乗る前から乳首と愚息を軽く愛撫してくれます

繋いだ手は肉厚の手のひらで、この時点で「エロ熟女 当選確定」です。
(小生の持論、「エロい女は手が肉厚説」は今回も正しい事が証明されるのです。)

エレベーターにて同じビル内にあるレンタルルームに向かい、1900円也のルーム料を支払い部屋に向かいます。(このレンタルルームの受付氏も笑顔応対で素晴らしい)

部屋は清潔感は十分で、低めのベッドに(怪しい縛り付け用のベルトのようなものがあり期待が高まります)ソファとシャワーを完備。嫌な臭い等もありません。

特筆すべきはピンク紫というか、部屋を怪しい色に染め上がるスタンド。絶対怪しい色づけが雰囲気を盛り上げてくれます。
heyairo
小生ソファに座るやいなや、つきのちゃん、小生に駅弁スタイルでまたがり唾液をガンガン流しこむタイプの濃厚濃厚Dキスでご挨拶

超やわらか唇で舌をねじ込んできますので、こちらも後頭部をこちらに手で引き寄せて舌をねじ込むと、さらに上乗せして舌と唾液を流し込んできます。
最高のDキスです。

↓こんな感じでキスもノーマルではないです
kiss
さらに耳に熱い愛撫。女の吐息と舌で耳を舐め上がるなんとも言えない擬音で小生の興奮は早くも最上級。
miminame2
miminame
「私のオマン〇も舐めてくれるんでしょう?舐めにきたんでしょう?愛液もたくさん飲んでくれるんでしょう?」

と全開モードで淫語を浴びせてくれます。

「もっといやらしいこと言ってよ」
「いいよ、素直な男の人、いじめたくて興奮しちゃう」

「色々言いやすいから変態全開になっちゃうよ」
「変態して、なんでも言って。理性失った男の人みただけで私も興奮するの」

「もうこんなに熱いの。パンティの上からでもわかるでしょう?ねえ、触って」

と、こんな感じで、もうすでにプレイ料金を全回収して、「あとは利益のみ」状態です。

パチンコでいう朝一大当たり12連チャン引いて、余裕過ぎる精神でプレイができる最高の心理。
人妻系は当たるとこうなるから止められないんです。

脱がせの技も秀逸です。

「あなたの勃起してるいやらしい乳首見せて」といって上着の脱がせてくれ、
「テントになってるスケベで恥ずかしいパンツ姿みせて」といってズボンを脱がせてくれ、

「欲しくちゃうおちんちん見せて」といってパンツを脱がせてくれて、いちいちワンアクションに淫語がもれなく付いてきます。
「私も脱がせてくれる?」といってずっとキスしながらつきのちゃんの衣装を剥ぎ取ると、「私は下着は着けたままでシャワーするね」といって二人で狭いシャワールームへ。
狭さがいいですねえ、ずっと密着なんです。
ずっとキスしながら身体を密着させて、手は愚息とアナルを交互に刺激してくれるもんですから、すでに小生的にはマックス。その状態でつきのちゃん、しゃがみこんでネットリと愛し始めてくれるもんですから、早くも小生大噴火寸前

またこのフェラがネットリ、ずっぽし咥えてくれるもんですから、「あと0.5秒で発車です!」というところで「ふふふ、まだだめだよ」といわれ、M性感デフォの「寸止め攻め」が始まります。

funka1
↑噴火でいうとこんな感じでしょうか、、

脳内ではすでにイっているんですが、液体としての「証拠」は出ていない独特の状態。

我が愚息も、「え!おやじ、なんだこれ、出していいんだろう、出したぜ、俺。あれ、出てない、なんだこれ?」と困った表情で私を見てきます。

小生も変な脳内麻薬で妙ちくりんな感覚になっているところでシャワータイムが完了、身体を丁寧に拭いてもらい、「ベッドでうつ伏せで待っててね」と言われ、言われるがままでうつ伏せで待っていると、つきのちゃんが上から覆い被さってきて、首筋やら耳元やらをねっとり愛撫再起動。

「犯されている」という表現がぴったりの状態で、盛りだくさんの淫語を耳元でささやかれながら唾液たっぷりに耳、首、背中と愛撫を受けます。

つきのちゃんの見事なフェザータッチは段々と腰の辺りに移動し、ついに「そこ」にたどり着きます。

「お尻のあな、ひくひく女の子みたいになっているよ」
「欲しい?女の子みたいに入れられたいんでしょう?」
「欲しい欲しいってお尻の穴が言っているよ」
「いっぱい舐めてふやけさせてからの方が楽に入るかな」

など、ここでもコテンパンに言葉攻めを受けながら、やがてアナルに生暖かい感触が。

つきのちゃんの舌は温度が高くて凄く柔らかいので、何か生き物が這って歩いているような生暖かい感触が伝わってきます。

「男を舐める為の舌」とでも言っても良さそうな、アナルを舐める為に神が与えたが汚い小生のアナルを這い回ります。

びちょびちょ
はふ~ん
ぐちょ
れろ~ん


ステンレス台所に熱湯を注いだ時の「ボワン」という音と同じく、
文字にするのが大変難しいライター泣かせの卑猥な擬音を興じながら、
gionanarlu

時間にして5分以上でしょうか、舐め尽くすだけ舐め尽くされて、すっかり柔らかく受け入れ体勢がOKになった小生のアナルに、別の快感が襲いかかってきます。

「あれ?指入れは苦手って言っていたのに、指が勝手に入っちゃうよ」
「欲しい欲しいってお尻の穴が言っているよ。ほら、どんどん入っちゃう」
「私力入れてないよ。そんなに欲しかったの?」


自分でも信じられないですが、ふやけたアナルはこうも簡単に女性の細指を受け入れるようになるんですね。

優しく出し入れされて、中で少し指を動かされて、また出し入れされて、音声でも「恥ずかしい顔してるよ、女の子みたい。こんなに欲しがっているよ」などと言われ続け、「あ、う〇こが出ちゃう」という危険な快感が襲ってきます。

実際には出ていませんが、まるで出ているような感覚。これはいけません。

もうどうしようもなくなったアナルを再度舐めてくれるつきのちゃん、もう結婚したくなってしまいました。

「今度は仰向けになろうか」と言われ、そこで目隠しを装着されました。
mekakushi
「こんなの初めて?」と言われたので、「うん」と応えると、「見えない方が気持ちいいんだよ」とささやきながら、濃厚なキス⇒耳舐め⇒乳首舐め⇒竿から玉にかけてねっとり過ぎる最高に気持ちいいフェラ。もうオンパレードです。

シャワー室ですでに「この子は旨い」と確認はしていましたが、ベッドの上ではやはり快感は2倍増し、3倍増し。ましてや目隠し付きですから、「犯されている感」がもの凄い。まさにM状態です。

ただピストンするだけの若い女の子と違って、口に含んだ唾液とペニスが交わる「グチャ、ヌチャ」という猥雑音を交えながら、ねっとねとのフェラを展開してくれます。
あまりに上手で恍惚になっていると、「もう少し足を開いて」と言われ、アナルへの指入れ開始
anaruyubi
この屈辱感がたまりません。
anaruyubi2
同時にフェラや玉舐めも遂行する「神業の横行」

ペニスや玉は女の口の中
アナルは女の指で優しく出し入れ
う〇ちが出ちゃいそうなゾクゾクする感じ
目隠しで実際にはどうなっているのかわからない微弱な怖さ

「つきのちゃん、だめ」
と思わず声に出してしまい、「いきそうなの?」と言われてうなずいた瞬間、フェラ停止、指入れ停止。
ゲゲゲ!!!
ここでも寸止めです。
funka1
↑2度目の登場ですが、ここまで噴火してるのに断じられます(^_^;

「こんなギリギリ感、もうありえねーーーーーー!!」と発狂しそうになる小生をみて、目隠しを外してくれるつきのちゃん。

「真面目そうな顔して凄い変態なんだね、可愛い」と優しく微笑みかけてくれますが、寸止め2回ですでに発狂している小生。

「じゃ、かわいそうだから、素股で今度は本当にいかせてあげようなかな」と素股に移行し、
「尻肉挟み??」というスペシャルな技を再度繰り出すつきのちゃん。
shirizumi
図解すると↑こんな感じですが、背面騎乗位素股とは違うんです、、、、
お尻の圧力でペニスを刺激するというよりは、お尻の割れ目にしっかりとペニスを挟み込み、パイズリのような感じでお尻の柔らかさを感じながら圧をかけてくれる というスペシャルな技を披露してくれます。これはきもちいい。
shirizuri
↑こんな未経験のアクロバティック交わりも体験できました。

そのまま身を委ねて出してしまえばいいのに、尻挟み素股をしているパンティ付きヒップをみていたら舐めたくなってしまった小生。

それをしっかり察して「舐めたいの?」と言ってくれるつきのちゃん。
そのまま後ろ向きでぐいぐいとお尻とアソコを小生の顔面に押し当ててくれます。

真っピンクの秘貝(いや、誠にエロ綺麗なアソコでした)をじっくりと観察しながら、指を入れたり舐めたり。いたずらをしている間に69の格好になり、さすがにもう我慢の限界!

「つきのちゃんのオ〇ンコ、エロくてグロくて綺麗で見てるだけでいきそうだよ」
「あん、もう欲しいの我慢するの大変!」

「愛液と唾でグチャグチャ、少し女臭いアソコ、もっと俺に押し当てて」
「そんなにだめ、気持ちいい、つきののアソコ興奮する??」
「もっと愛液出して、もっと飲ませて!!いきそうだよ!!!」

ウネウネ動くつきのちゃんの秘貝を狂ったように舐め上げて興奮はピークに至り
fera

つきのちゃん、さらに猛烈に気持ちがいいフェラで「本当は私のアソコの中でイって欲しい!!!」なんて最高の台詞を吐くもんですから!!!!!

funka
生暖かい、つきのちゃんのお口の中で「ようやく」大噴火です。

2回寸止めを食らっているので、いやあ凄いマグマの量でした。
60分ではもったいなかったなあと正直に思う、最高に濃密な時間でした。

=====================================
【総評】
清楚なルックスに反して濃厚すぎるM性感プレイを繰り出してくれるつきのちゃん。エロい時間を作り出す演出は人妻だからこそできる絶品ものでした。キス、フェラ、愛撫、アナル舐め、アナル責め、全てのプレイがクオリティ高かったです。トーク、雰囲気作り、シャワー対応も大変丁寧で、その辺もおろそかにしない点で性格の良さも折り紙を付けられます。60分だったのが本当に残念で、今度は長時間でぜひ入りたいと思いました。大当たりでガチでリピしたいです。

☆ルックス ★★★★

吉〇怜+石〇真子÷2。ネットでルックスの評判は低いようですが、清楚で笑顔も可愛く大変満足でした。

☆テクニック ★★★★★

大変高い技術をお持ちです。プレイ前トークでの甘え方、脱がせ方からして一枚上です。肝心のアナル周りのテク、フェラテクはルポの通り、鉄板です。

☆接客 ★★★★★
出会い直後に腕組み、軽い乳首触り、ムスコ触りなどがあり痴女感満載でフレンドリーに接してくれます。男の自尊心を即壊してくれる引き出し方は秀逸。安心してコミュニケーションできます。

☆エロさ ★★★★★
ガチの痴女さんだと思います。M男全開になりたい日は特にオススメ。徹底的にエロく虐めてくれるので、「めちゃくちゃにされたい」という「男の子の日」には特にオススメではないでしょうか。

合計点=95点
☆マーク1個で5点 合計は100点満点です。





この調査レポートはあくまで個人の感想なので、プレイ内容はありのままをリポートしています。青唐辛子アイコン(激ホットなサイン!!)が出現することがありますが 必ずしも青唐辛子を保証するわけでもありません事をご理解ください。 


―風俗体験ブログ「ともだち」とは―

風俗ポータルサイト「フーゾクDX」が一般調査員達を お店へ送り込み実際にプレイをしてもらいその感想をブログにてレポート。女の子には絶対素性をバラしてはイケないというまさに風俗版007オペレーション。店長さんのみが調査員と接 触。とは言っても、お店からのブログチェック、修正などは確実にございませんのでご安心を。もちろん調査員の事は女の子には伝えてません。お店にて「ともだちブログ見た」と言って頂けるとその日一番の女の子をつけてもらえる可能性高し!?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
口コミ体験レポート検索
最新コメント
スマフォで口コミを読む
QRコード