新進気鋭の風俗ブログ「ともだち」は風俗ポータルサイト「フーゾクDX」が諜報員をお店へ送り込み実際にプレイをしてもらいその感想をブログにてレポート。面接にて「風俗遊びが好きですか?」という厳しい条件をパスし、思想的にも、女の子へ対する優しさと気遣いに問題なしと判断された調査員達。女の子には絶対素性をバラしてはイケないというまさに風俗007。店長さんのみが調査員と接触。と言っても、お店からのブログチェックなどありませんのでご安心を。もちろん調査員の事は女の子には伝えてません。風俗遊び、女の子選びの参考にご利用ください。

メッセージ

名前
メール
本文
あらゆる物事は森羅万象 表があれば裏がある…


a3b89fc0


明と暗
陰と陽
光と影

武蔵小杉のタワマン率と川崎国の犯罪率


そして…

風俗にも表があれば裏がある!!!

フーゾクDXに掲載されている店舗がだとすれば、グレーゾーンな裏風俗も確実に存在。

とゆーわけで今回の特別企画は

MCめるびんの人気企画
裏風俗潜入シリーズ第4弾!

第一弾記事はコチラ
第二弾記事はコチラ
第三弾記事は
コチラ


これまでは主に都内の裏風俗スポットに繰り出していましたが、
今回は初めて東京以外の地、埼玉県「西川口」に潜入!

風俗ユーザーにとって「西川口」と言えば強烈なキーワードが思い浮かぶでしょう。

そう、NK流こと西川口流

今更説明するのもあれですが、
簡単に言うとそこら辺で青唐辛子が余裕でできた時代があったんです!

5mmxz2yw

そんなNK流店は10年以上前にポリスの摘発があったりして壊滅に追い込まれたのですが…


ところがどっこい!


ここ最近西川口流がポツポツ復活してるとの噂を入手。
となればこれは足を運んで調査するしかないのが風俗ブロガーとしての運命(さだめ)
西川口流とは平成時代の遺物なのか?それとも令和時代の新たな潮流なのか?



新たな西川口流、通称ネオ西川口流、更に通称NNK流の実態に迫る
渾身の潜入ルポ(大げさ)をお楽しみください!!!!
ーーーーーーーーーーーーーー

5月某日の金曜夜、京浜東北線「西川口駅」に到着

1

2

過去に一度取材で訪れたことはあるが、通算でも片手で足りるほどしか来たことがない街。

入手した情報によれば、駅を出て北にある風俗街の駐車場近辺に客引きが何人か立っているとのこと。
早速ロータリーを抜けて脇道を直進していき、風俗街方面へと足を延ばす。


テクテクテク…


3
西川口にもタピオカ旋風が!


50mほど真っすぐに行くと左右道が別れているので左方向に行き、更に真っすぐと北上していく。


テクテクテク…


そうすると見えてきましたよ駐車場。
暗がりの中にポツンとブロックに腰かけている男性の姿も発見。

この男性が客引きなのだろうか?恐る恐る近づいていくと…

「おにーちゃんお遊び?」

客引きならではのパンチラインをかましてくる。間違いないこの人だ!

「そーなんですよ」
「地元の人?」
「東京から来ました。西川口は初めてです(嘘)」
「今ならいい娘いるよ」
「いくらくらいなんですか?」
「んー、90分25,000円てところかな」

ん?僕が聞いた情報だと1万円代で遊べるとのことなんだが

「25000円はちょっとな~」
「いくらで考えてたの?」
「15,000円だったら考えてみてもいいけど」
「ショートだったらその位の値段だけどうちはショートは今はやってないんだよね」
「ふーん、ちなみにどんな女性が?」
「うちは若いよ!20代~35歳まででひどいのはいないから安心して!」
「そうなんだ?」
「おにーちゃんはどんな女が好みなの?」
「んー…若くて可愛くておっぱいが大きくて…」
「ちょうど今、その女の子いるよ!」

え?ちょうどいる?タイミングが良すぎの様な気が…

「んー、どうしようかな~」
「今の時間ちょうどいるんだよ。グズグズしてるといなくなっちゃうよ」
「でも値段がな~」
「時間短くてもいいの?」
「全然いいよ。今日はあまり時間がないので(嘘)」
「それじゃあ50分コースでどう?」
「ホテル代も込みで?」
「わかったよ。50分17,000円は?」
「最後までだよね?」
「もちろん」


50分17,000円で交渉成立!


6gxbwfau

「じゃあこっちに着いてきて」

歩きながら携帯を取り出してどこかに電話をする客引きのおっちゃん。

「あー、今Kちゃんいる?うん、うん、そう、〇▲×☆…」

駐車場のすぐ先にあるホテルに到着。
慣れた感じでズカズカとホテルの階段を一緒に上がっていく。

受付前でおっちゃんに2万円を渡すとそこからホテル代をひいたお釣りの3千円を受け取る。

「はい、これ鍵。女の子は10分くらいで来るから」
「わかったよ。おっちゃんを信じるからね?」
「大丈夫だよ。それじゃあ楽しんでね。」

立ち去るおっちゃんを見送って、エレベーターに乗り部屋に向かう。


ホテル名は「モンリーブ」

h1

h2

h3

普段取材で利用してるホテルよりは若干古めだけど特に不満はないかな。

それより本当に女の子はちゃんとやってくるのかしら…
あのおっちゃんの番号とか教えてもらってないし、不安といえば不安だけど…

と、産まれたての小鹿の様にブルブル震えながら待っていると

ピンポーン!

!?

「は、はい!」

玄関に出向いて扉を開けると…

「どうもこんばんは。よろしくお願いします」
「あ、こんにちは。ではこちらへどうぞどうぞ」

ちゃんと女性がやってきた!おっちゃん疑ってごめん!!!

女性の名前はここではKさんとしておきます。
中肉中背で歳は30代中盤くらいの人妻さんといった感じでルックスもそんなに悪くはない。

「それじゃあ到着の電話するので待っててくださいね」

電話をするKさん。薬指にはキラリと光る指輪。
電話を終えるとしばし談笑タイムへ。

「そんなに緊張しなくてもいいですよ笑」
「いや~西川口は初めてなので(嘘)」
「東京から?」
「そうですね」
「ここは何もないでしょ?」
「風俗と中華料理屋しかないですね笑」
「確かに笑」

コミュニケーションも普通にとれるし裏風俗的な雰囲気は全然しない女性だ。

しばらく他愛のない話をしたところでお互い服を脱ぎ脱ぎしてシャワー室に移動。

シャワワ~

上から下までボディーソープで洗ってもらう。
いつもの取材だと適当に会話をするんだけど、軽く緊張してるのか言葉が出てこない。

Kさんのおっぱいは推定サイズEくらいで全然問題ないし色素も薄い美巨乳タイプ。

おっちゃん、疑ってたけど乳に関してはありがとう!!!!(心の叫び)

そうこうしてる間にシャワーを終えて歯磨きシャコシャコ。
先にシャワーから出てベッドの上で待つことにする。

すぐにバスタオルを巻いたKさんがやってくる。
2人でベッドに横たわって見つめ合いながらどちらから仕掛けるか?の探り合い

「じゃあ攻めてもらおうかな~」
「うん、わかったよ♪」

仰向けの体勢になるとKさんが覆いかぶさってきてまずは乳首舐め!!!
少し強めの舌の動きでめるびんの乳首を責め立ててくる。

めるびんは乳首は感じる時と感じない時があるのだが(知らんがな)
今日はなかなかいい塩梅で感じちゃってます♪
何より手抜き感なく一生懸命舐めてくれているのが嬉しい。

左右両方の乳首を責め立てられたところでお次はフェラ!!!

亀頭部分をペロリーヌしたところでカポっと咥えて上下にストローク。
歯も当たらずにちょうどいい刺激のみがめるびん棒を襲う。

ぐぐぐと奥まで咥えてくれたり、めるびんのカリ、すなわちメルカリ部分も抜かりなく舌で攻撃。
玉舐めが好きだと言ったらちゃんとリクエストにも応えてくれて丁寧にペロペロ。

正直こういう裏風俗だとプレイはおざなりなのかなと思ったけど決してそんなことはなく、
一定の水準以上のテクを披露してくれて意外性も相まって満足満足。

しばらくフェラを味わったところでそろそろ本チャンのネオ西川口流にいきますか!

帽子を着用し、正常位の体勢になってKさんのB面社会に潜入侵入。
ぐぐぐと腰を落としていくと生暖かい感触がめるびん棒を支配し始める。

「んん…ああ…」

今日初めて喘ぎ声らしい声をあげるKさん。
それでは…と、始めはゆっくりと腰を動かしていって馴染んできたら動きを速めていく。

スパンスパンスパンスパン

腰の動きと共にプルンプルンと揺れるおっぱいを両手で揉み揉みしながら乳首にも吸い付く。
口の中で段々と大きくなる乳首の感触を楽しみながら腰の動きは止まらない。

その後体勢を変えて騎乗位になってもらうことに。
積極的な腰使いのKちゃん。下からプルンプルン揺れるおっぱいを見るのはやっぱり気持ちいいもんですね♪

その次はバックの体勢でスパンスパン。むっちりしたエロいお尻を掴みながら腰の動きは更に加速度を増していく。

「ああ!!!ああああんんん!!!」

バックが感じるのかKさんの本気ぽい喘ぎ声がどんどん大きくなっていく。
こちらも喘ぎ声をもっと出させたい思いで一心不乱にスパンスパン!!

と、いつもならここらへんでやべぇ勢いですげぇ射精感が盛り上がってくるのだが、

今日に関してはなぜかイッちゃう様子がない…


しばらく続けてスパンスパン運動をおこなっていたが…あれ?やっぱり軽く緊張してるのかしら…
あまりスパンスパンしててもKさんが疲れるだろうからここら辺で今回はストップ(というより僕が疲れた泣)


「いや~久しぶりのエッチだからかな(嘘)」
「うふふ、そういう時もありますよね」
「イカなかったけどエロかったし気持ち良かったですよ」
「それなら良かったです♪」
「それで…ちょっとお願いがあるんだけど…」
「何ですか?」
「その美乳の写真撮らせて!!!」

思わず頼んでみたけどさーてどうなるか?

「んー、いいですよ♪」
「え!マジで!」

というわけで胸だけという約束で写メを撮らせてもらいました。
h4

どーよ?なかなかの美巨乳でしょ?

その後シャワーを浴びてKさんのプライベート話など色々盛り上がったところで部屋を出る。

「楽しかったですよ。また遊びにきてくださいね♪」
「こちらこそどうもありがとう!」

こうしてホテル前でKさんと別れて、ネオ西川口流を存分に味わったのでした。


2f9a53e3


終わり♪








ではないんですよ今回は!!!まだ西川口の夜は終わってないんですよ!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーー
Kさんと別れた後、夕食を食べてないこともありお腹も空いたので駅前に戻り飯屋を散策。


西川口は中華屋が多いけど、こんなに多いとどこに入っていいのやら。
中国語しか書いてないお店も多そうだし…としばらく彷徨った結果

IMG_2766

お客さんも結構多かった日本人経営の担々麵屋に。
普段食べない担々麵だけど辛さもちょうど良くてグッド♪
中華料理屋には次回来た時に入ってみよう。


お腹を満たしたところでさーてこの後どうするか。
駅周辺をブラブラと散歩してみる。
don

rei
れいわだと!?トレンド取り入れるの早い!!


実はネオ西川口流の情報はもう一つ入手していて、青唐辛子なチャイエスがあるとかないとか。
ブラブラ歩いてるとチラホラとチャイエスの看板は目に入ってくるけど一体どれが青店なのやら。

ここは数打ってみるか…

というわけで目についたチャイエス店にガンガンと入店してみる。


~1店舗目~

インターホンを鳴らしてしばらく経っても誰も出てこず。

~2店舗目~

今度は女性が出てきたが出勤が2人のみ。タイプの女性でもなく日本語も不安定だったので立ち去る

~3店舗目~

入る前にスマホで店名を検索してみると、かなり健全店の作りのHP。恐らく違うだろうということで入店前に立ち去る。

~4店舗目~

2店舗目の様な雰囲気のお店。女性にサービスの事を聞いたら過激な事はなさそうだったので立ち去る。

~5店舗目~

少し雰囲気のある殺風景なマンション。
ここはもしかしたらありそうな予感…

bi

インターホンを鳴らすと、30代くらいのネグリジェ姿の中国人女性が出てきた。

「コンバンハ、イマカラだと40分後ネ…」
「げ、そうなんだ。となると…ちょっと時間的にきついか…」
「んー、ソウナンデスカ」
「遊びたかったんだけどまた次回来るよ。」
「マタキテネ♪サービスいっぱいするから♪」

ようやく見つけたそれらしいお店だったんだけど残念ながら先客がいて入れず。


ビルを出て肩を落としながらドンキ前をふらふら歩いていると…


「オニーサン遊び?」

!?

「え?まあそうだけど」
「飲み?遊び?」
「んー、エッチな遊びかな」

二人組の中国人女性の客引きに声をかけられる。

「遊びあるよ。可愛い子イルヨ。」
「いくらで?」
「オニーサンはイクラあるの?」
「1万円だったら考えてもいいかな」
「イチマン五千円」
「一万円」
「イチマン三千円」
「時間がないから短い時間で全然いいんだけど。」
「イチマン千円」
「最後までだよね?」
(…黙ってうなずく)

あまり期待感ないけどとりあえずいってみるか。というわけで
35分11,000円で交渉成立!

二人組から一人に別れた客引きのおねーさんの後について行く。


テクテクテク…


あれ?ここはさっきの5店舗目の場所では…?

「ちょっとおねーさん、ここさっき行って入れなかったよ!」
「え?ホントウに??」
「本当だよ。40分待ってと言われた。」
「ウーン…」
「ダメっぽいし今日は帰るかな」
「まって!ダイジョウブ!!」

そう言ってどこかに携帯をかけるオネーサン。
「〇▲×☆…」
まだ隠し玉があるってことなのかな?

「ダイジョウブよ、こっちに来て!」

とりあえずここまで一生懸命やってくれてるんで最後まで付き合ってみるか。

またオネーサンの後をテクテクと付いていく。
そしてやってきた場所は…


え?


そこは特にチャイエスの看板は出ていない雑居ビル。ちょっと怖いんだけど…

「コッチヨ」

正面のエレベーターに二人で乗り込む。

ere
※この写真は帰りに1人になった時に撮影


最上階のボタンを押すオネーサン。
あれ?1~3階はお店ぽい表記があったけど…4階は何も書いてなかったはずでは…?

b
※この写真も帰りに1人になった時に撮影


え?もしかしてここ??


何もなさすぎでマジで怖くなってきたんですけど…本当に大丈夫なの??

また携帯を取り出して電話をするオネーサン。
しばらくすると扉がギギギと開く…

オネーサンが中に入っていくのでついて行く、玄関は薄暗い。

この時点で心臓が軽くバクバクし始める。
少し戸惑っていると奥から人影が近づいてくる。



!?




そこに現れたのは





身長180体重130はありそうな恰幅のよい男性

kan
※イメージはこんな感じ


えええええええええ怖いいいいいいいいい!!!!!


男性はこちらをジロリと見るとオネーサンと何かを話して奥へ消えていった。

ちょっとちょっと、マジでこの場所は何なの?
このまま大陸に売り飛ばされるとかじゃないよね!?!?

「オニーサン、コッチの部屋」

玄関の左にある薄暗い殺風景な部屋へ通される。
そしてしばらくそこで待っていると…


!?


オネーサンが3人の女性と共に入ってきたではないか!

「この中カラ指名シテ」

っておいおい、まさかのアジアンテイストな置屋スタイルかよ!

3人共セクシーな衣装でこちらに微笑みかけてくる。
しかしめるびんEyeは最初から真ん中の巨乳で蒼井そ〇似の娘にしか焦点があってなかった。

xonerixt
※イメージ


「真ん中の娘で!」
「ワカリマシタ♪ソレジャアお金♪」

客引きのオネーサンに諭吉を渡して交渉成立

指名されてニコニコしている蒼井そ〇似の娘さん(以後そらちゃん)に連れられて奥の部屋に移動。

ここは普通のマンションではなく雑居ビルなので作りが広い。
少し廊下を歩いた先にある部屋に入る。

部屋の照明は薄暗く4畳半程の広さにベッドがおいてある。

「〇▲×☆…♪」
ニコニコしながらそらちゃんが何かを言ってる。日本語は全くで英語も片言しか通じないぽい。
服を脱いでってことみたいなので服を脱ぎ脱ぎ。脱いだ服はちゃんとハンガーにかけてくれる。

そらちゃんも服を脱ぎ脱ぎ。むっちりしたエロいボディでおっぱいも推定Eサイズの巨乳。

ほうほう…これはなかなかの…


ん?


スカートを脱いだそらちゃんの下腹部にはびっちりと仕上がった見事なタトゥー。
ファニーフェイスに全く似合わないタトゥーに先程の緊張感がまた甦ってくる。

「〇▲×☆…♪」
おそらくシャワーに行きましょう♪
ということなのでバスタオルを巻いてそらちゃんについて行く。


シャワワ~

簡易的なシャワー室、電気はつかないみたいなので廊下の光のみが入ってくるので薄暗い。
ボディーソープで上から下までそれなりに洗ってもらう。

「お、おふぅ」

と、下半身を洗ってもらってる時に腰を引いた大げさなリアクションをすると笑ってくれるそらちゃん。すでにビンビンになっているめるびん棒を手コキスタイルでニュルニュルシコシコ。

「あ、あ、気持ちいい♪」

嬉しそうに笑顔でニュルシコをかましてくるそらちゃん。
てか最初に会った時からずっと屈託のない笑顔で接してくれる。ホンマにええ娘や~♪

一通りニュルシコシャワーが終わると再び部屋へ。

バスタオルをはだけてベッドの上で仰向けになる。
少し遅れてそらちゃんもベッドにやってくる。ドキドキ…

いよいよネオ西川口流Part2スタート!


バスタオルを取っ払った全裸になったそらちゃんが上から密着。
メンエスなどでよくある密着マッサージスタイル。

ムニュムニュした肉感とスベスベした肌質が実に気持ちがいい。
密着しながら首元、耳をベロンベロンと舐め回すそらちゃん。
全くおざなりではなく本気の舐めテクがめちゃめちゃ気持ちがいい!!

ベロンベロン舐めまくった後は乳首舐めも同じく丁寧にベロンベロン。
めるびんは乳首は感じる時と感じない時があるのだが(知らんがな、今日2回目)
この娘のテクは最高!いい塩梅で感じまくりんぐす!!!

乳首舐めしている時もずっと笑顔のそらちゃん。本当にこの娘のサービスっぷりは何なの!

過去にチャイエスでここまで愛想とサービスよかった娘には当たったことないよ!

密着マッサージ乳首舐めが終わった後はお次はいよいよフェラ!!!
すでにビンビンのめるびん棒を手に取って亀頭をパクリと咥えて舌でチロチロ。

絶妙な力加減の舌使い。何よりこういうお店では珍しいまともなテクニック(この意味わかるでしょうか?)

チロチロと舐め回した後は前後にジュポジュポと上下にストローク運動。
これも抜群の刺激の加え方でマジでずっと味わっていたい心地よさ。

ジュポジュポしてる間にもたまにこちらの反応をうかがう気遣いさも抜群。
ルックス、ボディ、テクニック、接客スタイル、
キスがないとはいえこの時点で余裕で100点満点です!!!

プレイ時間は35分しかないのでそろそろフィニッシュモードに移行することに。
股間にローションを塗りたくるそらちゃん。騎乗位素股の体勢で帽子付きめるびん棒がそらちゃんのB面社会に侵入潜入。

ズニュニュとタイトな圧力がめるびん棒に寄りかかってくる。

「アアア!!アア!!」

腰を落としながら可愛らしい喘ぎ声を出すそらちゃん。
馴染んだのを確認するとズンズンと腰を動かしてくる。

ズンズンズンズン!!!!

気持ちよさそうに腰をフリフリ、ブルンブルンと揺れるおっぱい。
アンアンと喘ぐそらちゃんのおっぱいを下から鷲掴み。

「アアア!!アアンンンン!!」

こちらも下からガンガンと腰を突き動かしてそらちゃんの圧力を積極的に楽しんでいく。
更にいい感じの喘ぎ声を出すそらちゃん。もう~なんて可愛いらしいのかしら♪

その後、ジェスチャーでバックスタイルを説明すると理解してくれて四つん這いの体勢に。
エロくてむっちりしたお尻に目掛けてスパンスパン運動開始!

スパンスパパパッパパパンンンン

「アアア!!アアンンンン!!」

さっきよりも更に感じてるみたいで喘ぎ声のボリュームがどんどん大きくなっていく。

ああーーこれはもう辛抱たまらん!!!

そらちゃんの気持ち良さをずっと味わっていたいのと、この怪しい建物から早く立ち去りたい2つの反目する気持ちを抱えながら腰をひたすら動かす。

先程射精してなかったから、いつもよりも早いタイミングでやべぇ勢いですげぇ射精感が盛り上がってきたところで

いくでいくでいくでいくでいくで
発射!!!!!

白くて濃いものをドピュドピュと帽子の中に放出。

そらちゃんを見るとはぁはぁと息を切らしながら横たわっている。
こちらも結構腰を動かしたのではぁはぁと息が切れる。

息を整えた後、帽子をとってくれてティッシュで丁寧に拭き拭きしてくれるそらちゃん。
最後の最後までこの気遣い、とても裏風俗とは思えないくらいのホスピタリティ。

これは間違いなく令和史上最大の風俗体験です!!!!(まだ1カ月も経ってない)

その後シャワーを浴びて服を着替えて笑顔のそらちゃんに又来るね♪と約束していそいそと建物を出たのでした。




こうしてネオ西川口流(×2)の潜入が幕を閉じたのであった…

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
総評

今回の潜入はまさにタイミングが良かったの一言につきます。特に2人目のそらちゃんは普通だったらまず会えなかったであろう逸材。裏風俗系であそこまで満足できる女性に会ったのは初めてでした(表風俗だとしてもトップクラス)。あくまでいい思いをできるかはタイミング次第だと思うのでこれを読んで潜入しようと思う人は自己責任で頑張ってください!

とりあえず言えることは、


ネオ西川口流は存在した!!!




2f9a53e3


この調査レポートはあくまで個人の感想なので、プレイ内容はありのままをリポートしています。青唐辛子アイコン(激ホットなサイン!!)が出現することがありますが 必ずしも青唐辛子を保証するわけでもありません事をご理解ください。 


―風俗体験ブログ「ともだち」とは―

風俗ポータルサイト「フーゾクDX」が一般調査員達を お店へ送り込み実際にプレイをしてもらいその感想をブログにてレポート。女の子には絶対素性をバラしてはイケないというまさに風俗版007オペレーション。店長さんのみが調査員と接 触。とは言っても、お店からのブログチェック、修正などは確実にございませんのでご安心を。お店にて「ともだちブログ見た」と言って頂けるとその日一番の女の子をつけてもらえる可能性高し!?

 コメント一覧 (6)

    • 1. 明
    • 2019年06月01日 19:45
    • 裏風俗潜入記事待ってました!2つとも青唐辛子は流石ですね!めるびんさんお疲れ様でした!
    • 0
      • 4. ともだち管理人
      • 2019年06月04日 14:22
      • >>1
        明さん

        コメントありがとうございます。

        めるびん氏からのコメントです
        「今までの潜入取材で一番緊張感があって疲れました笑」
      • 0
    • 2. 金山
    • 2019年06月02日 00:26
    • こういうアングラな企画大好きっす!次回も期待してます( ̄ー ̄)
    • 0
      • 5. ともだち管理人
      • 2019年06月04日 14:22
      • >>2
        金山さん

        コメントありがとうございます。

        めるびん氏からのコメントです
        「次回は金山さんの街に潜入するかもしれませんよ~笑」
      • 0
    • 3. ゴン太
    • 2019年06月04日 13:01
    • さいたま在住の私としては、お店の詳細が知りたいですな
    • 0
      • 6. ともだち管理人
      • 2019年06月04日 14:24
      • >>3
        ゴン太さん

        コメントありがとうございます。

        めるびん氏からのコメントです
        「お店の詳細は僕も何とも言えないです。今回は客引きの巡り合わせでこの様な体験ができたので。」
      • 0

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
口コミ体験レポート検索
最新コメント
スマフォで口コミを読む
QRコード