新進気鋭の風俗ブログ「ともだち」は風俗ポータルサイト「フーゾクDX」が諜報員をお店へ送り込み実際にプレイをしてもらいその感想をブログにてレポート。面接にて「風俗遊びが好きですか?」という厳しい条件をパスし、思想的にも、女の子へ対する優しさと気遣いに問題なしと判断された調査員達。女の子には絶対素性をバラしてはイケないというまさに風俗007。店長さんのみが調査員と接触。と言っても、お店からのブログチェックなどありませんのでご安心を。もちろん調査員の事は女の子には伝えてません。風俗遊び、女の子選びの参考にご利用ください。

メッセージ

名前
メール
本文
tgf001

tgf002

オフィシャルHPはココ
女の子紹介ページはココ

どうも、カラアゲです。
今回は「Adamo~アダモ」さんを調査してきました。
体験してきたのは、80分コースです。

仮想さんがナミちゃんを調査済みです。
ダミアンさんがジョアちゃんを調査済みです。
こちらの記事

性癖や趣味趣向については、書いているほうだと思うのですが、まだまだ、どんな人間なのか謎なようです。
少しでも人物像が浮かべばということで、ブログ用のツイッターを作りました。
@yakitorihaumai
機会があれば、記事の中でも、どんどん書いていきます。
どのお店であっても、ブログを書く前提で、遊び方を変えることはしませんが、韓デリでは特にそれが強く、完全に楽しむことがメインです。
その中で、参考になることがあれば、良いかなと考えています。

ogde001

雨が降る、天気の悪い日でしたが、幸い、鶯谷駅に到着したころには、止んでいました。
最初に入ったホテルが、タイミング悪く満室。
どうせなら、写真を撮ったことのないホテルに行くことに。
どこにしようか考えた結果、駅から少し遠い(徒歩6~7分程度)ため、プライベートでも利用しないP-DOOR GOLDホームページ)へ。
サービスタイム(5:00~18:00の間で最大13時間ご利用)で、4,300円

ogde006

301号室を利用。

ogde002

久しぶりにGOLDを利用したのですが、部屋に入って、思い出しました。
他のP-DOOR系列の同ランクと比べて、かなり狭いのです。
(すべての部屋に入ったわけではないので、私が利用した範囲での話)
遠いだけでなく、それもあって、利用を避けていました。

ogde005

椅子はなく、小さなテーブルだけ。
荷物は床に置くことになります。

入室したら、部屋番号を連絡。
ママは日本語完璧で、対応も丁寧です。
フロントに用事があったので、予約時間の少し前に、ママに電話をして、5分くらい外出すると連絡。
こうは言ったものの、どうせ遅れるだろうと思っていました。
ドアを開けると、部屋の前で電話をしている女性が。
電話を終えると、

「今聞いたよ。フロント行くんでしょ」

「あ、りんかちゃん?ごめん、中で待ってて」

「ここで待ってる」

「いいよいいよ、先に入ってて」

部屋の中へ案内したら、急いでフロントへ。
予約時間ピッタリに到着。
ここがツボに、時間通りに女の子を行かせる」と書かれていますが、そのとおりでした。
待つことの多い韓デリですが、まさか待たせることになるとは。
こんな対面の仕方は、初めてでしたね。 

部屋に戻って、改めて挨拶。
今回のお相手は、「凜花~りんか」ちゃんでございます。



=嬢ステータス=

ルックス:薄目の顔でキレイ系です。
色白の肌に、肩下まで伸びた黒髪で清潔感があります。
鼻にほくろ有り!
(鼻ぼくろは美人の証という説も、あながち間違いじゃないでしょ?)

年齢:自己申告で25歳。
そのくらいだと思います。

性格:会話をしていくうちに、どんどん明るくなっていく感じでした。
表情豊かで、リアクションも大きいので、話をしていて楽しかったです。

言葉遣い:日本語は、敬語表現がわからないようです。
韓国語はパンマル(日本語のタメ口)ではなく、基本的にヘヨ体(です・ます調)で丁寧でした。
ただし、記事は日本語で書くため、タメ口で統一してあります。

オッパイ:D~Eと、立派な大きさなのに、お椀型でキレイな形。
色も白くて、まさに美巨乳です。
スベスベ&張りのある美肌で、触り心地が最高。

体型:身長はそれほど高くありませんが、グラマラスなボディ。
おっぱいだけでなく、お尻もキュッとしていて、スタイルは抜群です。

アソコ:ほど良く色付いたビラビラと色白の肌がアンバランスで、とても卑猥です。
毛は手入れがしてあり、チョットだけ生えています。

喫煙:最初は遠慮していましたが、勧めると断りを入れてから吸います。



見た瞬間に似てると思うほどではありませんが、じっくり見ると、ソ・ヒ〇ンジンが近いですね。

eses002

似てるではなく、あくまでも近いだけです。

日本語は、まだまだ勉強中のようで、翻訳アプリを用意していました。
ちょっとした雑談程度なら、できると思いますが、長話は難しそうです。
日本語での会話だと、止まることが多かったので、韓国語メインで会話をしました。
ちなみに、英語は、得意なようです。

釜山出身で、韓国語で話すときは、ちょっとだけ釜山訛りがあります。
方言が大好きなので、まずは、その話題で盛り上がりました。
その後も、いつものように、ノンストップで会話を続けていきます。
テンションは相手に合わせますが、話をしないという選択肢はありません。
そんなに話がしたいなら、キャバクラ行けばいいじゃんと言われることがありますが、それは別なんです。

<シャワー>

一区切りついたところで、シャワーへ。
脱いだ服は、キレイに畳んでくれました。
鶯谷周辺では、決まったホテルしか使ってなかったので、3点ユニットバスは久しぶりです。

ogde003

「えー、トイレとお風呂が一緒なんだ」


「初めて?」

「うん、いつも別々だよ」


部屋に入ってから、スモールを連呼していましたが、お風呂場は特に小さかったようです。
お風呂場でのプレイが好きなようで、残念がってました。
私は浴槽の中、りんかちゃんはトイレの横で歯磨き。
私の位置からは、鏡が見えませんでした。
「あーんして」と言うと、口元にシャワーを当てながら、指で歯磨き粉を流してくれました。
口をゆすぐのを手伝ってもらったのは、初めての経験です。

二人で浴槽の中に立ち、体を洗います。
ボディソープで、肩から指の先、お尻の穴まで丁寧に。
その後、おっぱいを使って、さらにキレイに洗ってくれます。

uigg001
※イメージ

ギュッと抱きつき、胸元から徐々に下に行き、ムスコへ。
パイズリをしてくれようとしたのですが、壁に肘が当たってしまいます。
体勢を変えてみるも、スペースの関係上、難しかったので断念。
本来は、腕や足など全身を、おっぱいやお尻、アソコを使って、ソープのように洗ってくれるようです。

<フェラ>

パイズリはできませんでしたが、フェラをしてくれました。
ムスコには一切手を触れず、完全に口のみでします。
よだれがおっぱいや足にダラダラと垂れていますが、お構いなしに続けていく。
動きは前後のみで単調でしたが、スペースがないので仕方がありません。
それでも、気持ちが良いフェラで、一発勝負じゃなかったら、間違いなくおっぱいにぶっかけていたでしょう。

狭い場所でも、一生懸命頑張ってくれて、好印象でした。
広いお風呂なら、混浴プレイをたっぷりと楽しめるようです。
このホテルが悪いわけではありませんが、りんかちゃんと遊ぶ際は、お風呂が大きいホテル(部屋)をおススメします。

トイレも、かなり小さいです。
試しに、座ってみると、フチにムスコが当たってしまうサイズでした。
りんかちゃんも座ってみると、

「これ、おしっこがこぼれちゃうよ」

と、笑っていました。
もちろん、深く腰を掛けて、気を付けてすれば大丈夫。(だと思う)

<ベッド>

体を拭いてもらったら、ベッドへ。

ogde004

一服しようと、冷蔵庫を開けると、水が1本だけ。

「これしかないの?」

「俺はいいから飲みなよ」

すると、コップを出して、水を注ぎ、

「お兄さんは、こっちを飲んでいいよ」


と、ペットボトルのほうを渡してくれました。
素晴らしい気遣いですが、そのまま飲むのは味気ないです。
私だって、コップで飲みたいですよ。
ということで、りんかちゃんのお股のコップで飲ませてもらうことに。
わかめ酒ならぬ、わかめ水です。
最初は、「えー」と驚いていました。

「やったことないの?」

「ないよ(笑)。そんなこと言われたの、お兄さんが初めて」

「何事も一度はやってみないと」

「汚くないの?」

「むしろ、美味しくなるよ」

嫌がっていたらお願いしませんが、躊躇はしているものの、割とノリ気でした。
あーでもない、こーでもないを繰り返しているとOKが。
2本置いてあったら、普通に水を飲むだけで、この展開には持ち込めなかったと思います。
さっそく、りんかちゃんの特性グラスにお水を注いでいきます。

seoi001
※イメージ

「あー、ひんやりして気持ちイイかも」

「でしょ?」(適当)

さっそく、いただきまーす。

ゴクゴクゴク

ついでに、マン毛をペロペロ。

うめぇえええええ

こんなに美味しいミネラルウォーターを飲んだのは初めてです。
もったいないので、最後の一滴まで、吸いつくしました。
お風呂上がりだったので、もう少し、汗をかいてから飲んでいれば、また違った味わいだったでしょう。
唾液フェチの自覚はありましたが、ブログを書いていて、汗フェチでもあると気付きました。
(というか、体液全般?)

<キス>

プレイが始まると、「シー」と、口の前で指を立てる。
会話をしながらではなく、プレイに没頭したいタイプのようです。
私自身は話好きですが、女の子からの要望や業種によって、合わせることにしています。
そこからは、プレイだけに集中。
寝るように言われたので、それに従う。
照明を落としたら、まずはキスから。
自ら舌を入れてきて積極的。
キスをしているだけで、吐息を漏らして良い感じ。
こちらが舌を入れると、吸ったりしてくれます。
適当に舌を動かすのではなく、味わうように丁寧に舐めてきます。
激しさはないけど、していて気持ちの良いキス。

<リップ>

上に跨り、乳首をチューチュー。
そのまま、お腹から足へと舌を這わせていきます。
舐めたり吸ったりを、何度も繰り返す。
動きの中で、おっぱいが触れるので、それも良かったです。
敏感になってきたところで、ムスコへ。

<フェラ>

ここでも、当然のようにノーハンドフェラ。
まだ、ちょっと大きくなってる程度でしたが、手は太ももの辺りに添えて、一切使いません。
5cb910fe


※イメージ

いきなり、玉袋から。
ベロンベロンという感じで、大胆に舐めてきます。
玉を終えたら、舌をペロペロと細かく動かし、亀頭を刺激。
咥えこむと、中で舌を動かす。
唾液が溢れてきて、ヌルヌルをすごい感じます。
そのまま、ストロークを開始すると、あっという間にフル勃起。
深くまで咥えてくれるので、とても気持ち良いです。
フェラはかなり上手いと思います。

<パイズリ>

お風呂では、できなかったパイズリです。
巨乳なので、スッポリと挟み込めます。
唾液でコーティングされているので、動きもスムーズ。
おっぱいを見ていると、ぶっかけたい衝動に駆られますが、ここは我慢。

<韓流素股>

正直に書きますが、素股時間は、3分なかったと思います。
早漏気味ですが、ここまで早いのは、ブログでは初めてのことです。

フェラから、そのまま騎乗位素股
お互いのアソコに、ゼリーをたっぷりと塗ったら突入開始。
りんかちゃんがムスコを掴み、自ら、入口に誘導。
亀頭をクリを擦り付ける。

「行くよ」

ゼリーの効果で、受け入れ態勢はバッチリ。
りんかちゃんが、私の肩口を掴みながら、腰を上下に振り振り。
自らの腰の動きに合わせて、微かに声を出します。

しばらくすると腰の動きを止めて、両手で私の顔をギュッと挟み込む。
顔を押し付けながら、舌をねじ込んできて、最初とは打って変わって、めちゃくちゃ激しいキス。

「上になって」

攻守交替して、正常位素股へ。
トンネルに入った瞬間、さっきまでとは比較にならない、締〇付けが。

すぐに逝っちゃうかも


そんな予感がしつつ、ゆっくりと、数回ピストンしてみる。

「あっあっ」

突くたびに目をギュッとつぶり、声を出して感じてくれます。
そのまま、スローで腰を振り続ける。

「もっと激しくして」

スピードを上げると、すぐに射精感が。

これはやばいぞ

心の中ではわかっているのですが、気持ち良くて、腰の動きを止められない。

「このまま出ちゃうかも」

「え?」

「気持ち良すぎる」

「どうする?」

しばらく、見つめ合っていると、りんかちゃんが足をクロスさせて、私の体をホールド。
これは、そのまま出してというサイン。
早すぎるかなと思ったのですが、OKをもらったので、出してしまうことに。

「キス」

そう言われたので、キスをしながら腰を振りまくる。

パンパンパンパン

「あっあっ

腰の動きを速めると、あっという間に限界。

「あー、出すよ」

ドピュドピュドピュ

トンネルの中でフィニッシュ!

「いっぱい出てる。あったかい」

見えないですが、大量発射しているのはわかりました。
出し切ったところで、脱出しようとすると、

「ダメ、そのまま」

そう言うと、背中に手を回して、抱きしめてくる。
余韻を味わうのが好きなようです。
発射後も素股の状態で、しばらくキスをしていました。

早く逝っちゃったので、だいぶ時間が余っていました。
シャワーを浴びたら、ベッドでまったりと会話タイム。
日本の話題は、そこそこ通じます。
しばらく話をしていると、スマホで、アニメの画像を見せてくる。

「これ見た?」


河童のク〇と夏休みというアニメにハマっているらしい。
大好きなので、いろんな人から感想を聞いてるようです。
見せてきたのはその画像だったのですが、まったく知らないアニメでした。

「河童?韓国で流行ってるの?」

「日本のアニメだよ。もしかして知らないの?」

「うん」

eses001

めちゃくちゃ驚かれました。
ソ・ヒョ〇ジン似と書きましたが、素の顔ではなく、リアクションをしているときの表情ですね。
驚いたりするときは、上の画像のように、大きく口を開けたりして、感情表情豊かです。

「信じられない!見たら絶対泣くよ」

「じゃあ、時間があるときにでも見てみるよ」

「約束だからね」


韓国式の指切りをしました。
黒〇事というアニメの話題もしていたので、知っている方は、話のネタになるかもしれません。

時間までお話をしたら、一緒にホテルを出てバイバイです。


[支払額]

80分コース 20,000円


[まとめ]

表情がコロコロ変わって、話をしていて楽しい子でした。
私は会話必須なので、たくさんしましたが、プレイだけでも十分楽しめると思います。
素人っぽさは少なめですが、その分、しっかりとしたプレイが堪能できます。
フェラも上手かったのですが、個人的には、素股が気持ち良すぎました。
早漏の自覚はありましたが、5分持たないなんてことは、滅多にないことです。
騎乗位素股は気持ち良いな程度だったのですが、正常位素股になったとたん、もの凄い吸い付き。
早く逝きそうな予感がしたときは、ヘルメットを被ったり、動きを調節するのですが、それすらできませんでした。
もちろん、私との相性なので、普通だと感じる方もいるでしょう。

観光で大阪や福岡などに来たことはあるそうですが、仕事では初めてで、調査時点で3週間程度とのこと。
かなり忙しいようですが、今のところ、お疲れモードではありませんでした。
これは、どのアガシにも言えることですが、疲弊してくる可能性もあるので、行くなら早いほうが良いでしょう。
滞在期間は未定だそうですが、11月にはアメリカに行くようなので、そのくらいまでかな?

基本的には女の子の情報を伝えるのが目的ですが、やはり、ホテルも大事だなと感じました。
他が良かっただけに、お風呂場でのプレイがどんなものなのか気になります。
ホテル情報も含めて、参考になれば。

rank-5+

(五段階評価)

この調査レポートはあくまで個人の感想なので、プレイ内容はありのままをリポートしています。青唐辛子アイコンは、激ホットな濃厚サインですが必ずしも青唐辛子を保証するわけでもありません事をご理解ください。



―風俗体験ブログ「ともだち」とは―

風俗ポータルサイト「フーゾクDX」が一般調査員達を お店へ送り込み実際にプレイをしてもらいその感想をブログにてレポート。女の子には絶対素性をバラしてはイケないというまさに風俗版007オペレーション。店長さんのみが調査員と接 触。とは言っても、お店からのブログチェック、修正などは確実にございませんのでご安心を。もちろん調査員の事は女の子には伝えてません。受付にて「ともだちブログ見た」と言って頂けるとその日一番の女の子をつけてもらえる可能性高し!?

 コメント一覧 (1)

    • 1. あの
    • 2018年03月21日 18:41
    • 細かいのと、いちいち詳しすぎて、気持ち悪い

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
口コミ体験レポート検索
最新コメント
スマフォで口コミを読む
QRコード