風俗ポータルサイト「フーゾクDX」が諜報員をお店へ送り込み実際にプレイをしてもらいその感想をブログにてレポート。面接にて「風俗遊びが好きですか?」という厳しい条件をパスし、思想的にも、女の子へ対する優しさと気遣いに問題なしと判断された調査員達。女の子には絶対素性をバラしてはイケないというまさに風俗007。店長さんのみが調査員と接触。と言っても、お店からのブログチェックなどありませんのでご安心を。もちろん調査員の事は女の子には伝えてません。風俗遊び、女の子選びの参考にご利用ください。

dil

dvfi003

オフィシャルHPはココ
女の子紹介ページはココ

どうも、カラアゲです。
今回は、「月姫」さんを調査してきました。
体験してきたのは、80分コースです。

過去にりんご姫さんを調査済みです。
めるびんさんが月姫さんを調査済みです。
ただらいずさんが星姫さんを調査済みです。

前回(→こちらの記事)に続き、またまた4回目の調査となります。
しばらく見ぬ間に、新しい方がずいぶんと増えたようですね。
切磋琢磨しながら、より良いブログになればと思います。

この記事を書いている頃に、野球日本代表監督に稲葉〇紀氏が就任することが発表されました。
そして、お隣の韓国ではソン・ド〇ヨル氏が代表監督に就任されます。

dvfi007

私にとっては、韓国野球に興味を持つキッカケとなった、思い出深い選手の一人です。
共に初陣は11月のアジアプロ野球チャンピオンシップ。
今から楽しみです。
ソン・ド〇ヨル氏が中日で活躍されていた時期に、ポンチャックの帝王こと李〇士にもハマっていました。



振り返ってみると、私が最初に興味を持った韓国人は、女性ではなく男性だったようです。
チアリーダーは好きでしたが、名前などはわからず漠然と見ていただけの存在。
初めて綺麗だなと意識した韓国女性はキム・ソ〇ンだったと記憶しています。

dvfi008

当時はFin.〇.Lのような可愛らしいアイドルしか知らず、イブ〇すべてでの大人びた彼女に目を奪われました。

ホテルはP-DOOR(→ホームページ)を利用。
サービスタイム(6:00~17:00の間で最大11時間ご利用)で、4,200円

dvfi006

部屋は207号室。

dvfi004

うおぉっ!

部屋の中に入ると、震えるほど寒い。
リモコンを見ると、エアコンが18度に設定されているではないですか。

dvfi010

冷え性にはシャレにならない温度ですよ。
速攻で28度まで上げましたが、すぐに変わるものではありません。
湯船にお湯を溜めて、蒸気で温める手段を取りました。

部屋番号を電話したら、布団に入って、のんびりと待ちます。
いつもは週ベを先に読むのですが、G1クライマックスの真っ最中ということもあり、週プロに読みふけっていました。
(このときの号は馳〇が表紙でインパクト満点!)
夢中で読んでいると、毎度おなじみ、ファミマの入店音が。

♪~♪~♪~

半分ほど読んだところでの到着でした。
やって来たのは、「色姫」さんです。

------------------------------------------------------

=嬢ステータス=

ルックス:系統はイ・フィ〇ャンかな??表情は柔らかいので、キツい感じはしないです。

年齢:最近の鶯谷では、かなり高いほうです。

性格:自分から話すタイプなので、コミュニケーションは取りやすいと思います。

言葉遣い:日本語はバッチリ。かなり独特な訛り(イントネーション)です。

オッパイ:天然のC~Dで形もキレイです。乳首は感度良し。

体型:中肉中背ですが、部分的に油断が見られるかな?お腹や太ももが気になると自分で言ってました。

アソコ:毛有。ほぼ未処理だと思います。

喫煙:禁煙中だそうです。

------------------------------------------------------

<シャワー>

お湯も溜まっていたので、歯磨きをしたら、さっそくお風呂へ。
脱ぎアシストあり

dvfi005

体を洗ってもらっていると、

「体が冷たいね」

「冷え性で、一度冷えるとなかなか戻らない」

「ワタシ、足が冷えると痛くなることがある」

「俺は肩と腰」

すると、腰をパコパコする動きをしながら、

「これするとき大変じゃない?」

「痛いときは、騎乗位とかで責めてもらう」

「じゃあ、エッチ上手い人と結婚しなきゃ」

騎乗位は上手い下手がありますからね。

<パイズリ>

洗い終えたら、浴槽へ。
おっぱいをモミモミ。
しっかりと手で掴めるサイズです。
柔らかくて、揉みごたえは十分。
乳首を弄ると、大きくなっていくのが見てわかります。
口に含んで、たっぷりとしゃぶる。
しばらくすると、ビンビンに固くなってきます。
ひとしきり、おっぱいを味わうと、

「そんなに、おっぱい好きなの?」

あたり前田のクラッカーですよ。

「いやいや、男はみんなおっぱい好きでしょ」

「嫌いじゃないけど好きでもないって人はいたよ」

「あー、おっぱいよりお尻が好きって人はいるよね」

「そうじゃなくて、おっぱいとか見ても何とも思わないんだって」

斜に構えているのか、よほどのマニアか。
まあ、十人十色ですからね。
多様性に満ちているからこそ、AVや風俗もバラエティ豊かに進化したのでしょう。

「じゃあ、こっちに座って」

浴槽のふちに座るように言われたので、腰を掛けると、パイズリの開始。

dvfi002
※イメージ画像です

まずは、後ろに手を回して、おっぱいを押し付ける。
そのまま上下に動かすと、息子が圧迫されて気持ち良い。
息子がビンビンになったところで、おっぱいでサンドイッチ。
完全に包み込めるサイズではありませんが、手を使ってしっかりと挟み込む。
ゆっくりとした動きで、とっても丁寧。
動きは一定ですが、手で挟む力具合を変えて、強弱をつけていました。

<クンニ>

せっかくなので、明るい場所でマンコを拝ませて頂きました。
場所をチェンジして、今度は色姫さんに座ってもらいます。
特に処理をしていないと思われる、キレイなマン毛。
それを舌全体を味わいます。
ビラビラは小さめ。
最初は固く閉ざされていましたが、舌先でペロペロと舐めると、少しずつ開かれていく。
パックリと開かれたところで、口全体でチューチュー吸ったり。
舐めやすい体勢ということもあり、夢中で舐めまくる。

ベロベロベロベロォォ

ジュルジュルジュルジュルゥ

ズズズズズブハアハハァァ

プッ

!?

マン屁をお垂れになられました。
予想外のことだったのか、思わず、「ミアンミアン~」と韓国語で謝っていました。
プレイで意図的に空気を入れたことはありますが、普通にクンニをしていてのマン屁は初体験。
むしろ、感謝です。
体を拭いてもらって、お風呂場を後に。

<ベッド>

エアコンを私に合わせていたので、暑くないか尋ねると、ちょうど良いとのこと。
マッサージの話をしていたら、テレビで見たというタオル体操をやる流れに。

dvfi001

ちなみに、日本のテレビはよく見るそうで、ある程度の話題は通じます。
ホテルのタオルを使って、足を伸ばしたり縮めたり。
手とり足とり教えてくれました。
やる前とやった後で、前屈の付き具合が変わるそうで、実践して見せてくれました。
しかし、実際やってみると、そこまで変わった様子がない。
どうやら、お腹の肉が邪魔らしい。
自分のお腹を摘まむと、

「今、ダイエットしてるんだけど、お肉がなくならない」

多少、崩れてはいますが、太っているとは思いません。

「太ったけどいいこともあるんだ」

「へー、どんなこと?」

おっぱいの下を指さして、

「痩せてた時はカルビ(あばら)が出てたけど、今は見えなくなってる」

日本語は上手ですが、韓国語が混じることがありました。
そんなこんなで、延々と会話が続いていきます。
途中、話の流れで、スマホのカレンダーをチェック。
そこで時計を見ると、

「どうしよう、あんまり時間ないかも」

「平気平気」


私にしたら、長話はいつものこと。

f40f559f

再び、パコパコの動作。

「こっち大丈夫かな?」

「余裕で逝ける」

プレイ時間が短くなることは、多々ありますが、早漏のおかげで問題なし!(泣)

「太ってよかったこと他にあるんだ」

股間の辺りを指でツンツンして、

「ここがキモチイイって言われるようになった」

期待大です。
暗い部屋が好みらしいので、照明をギリギリまで落とします。
ほとんど見えないくらいの暗さで、エッチに没頭できました。

<キス&手コキ>

スイッチを切り替えたかのように、話していたときの雰囲気とは変わりました。
試運転なしで、いきなりベロンベロンと舌を絡める激しいキス。
上に覆いかぶさり貪るように求めてくる。
唾液が溢れてくると、それを手に取り、息子に塗り塗り。
たっぷりの唾液ローションで手コキをしつつ、キスを続けます。
竿をシコシコしたり、玉をギュッと握ったり、いろいろ動きを付けていました。
徐々に、顎元から首筋へと移動して乳首へ。

<乳首舐め>

まず、舌で円を描くように、グルグルと舐めまわす。
胸板全体が、唾液まみれになると、

ジュルジュルジュルジュル

音を立てながら、吸いまくってきます。
空いてる乳首はほったらかしにせず、指先で軽く弄ってくる。

<フェラチオ>

パクっと咥えると、

dvfi009

ズボボボボボボォォ

すごい吸引力でした。
手は添えるだけ。
口のみでするフェラです。
玉袋も、そのバキュームで吸い込む。

「ぁぁぁ」

思わず声が漏れてしまう程でした。
むやみやたらに吸うのではなく、痛気持ち良いくらいの絶妙な力加減。

<韓流素股>

ヘルメットを装着するために、少しだけ明るくすると、下を向いていました。
お風呂場は平気だったのですが、明るい場所でのプレイは恥ずかしいようです。
装着し終えたら、騎乗位素股の体勢に。
色姫さんが自ら掴んで入口に誘導。

おおおぉぉ

確かにこれは気持ち良い。
トンネル内は当たる感じが強め。
そして、内ももでの締め付けがすごいです。

「逝けそう?」

「うん、すごい気持ち良い」

「じゃあ、そのまま出しちゃって」

そこからは、色姫さんがノンストップで腰を振りまくりでした。
私は寝たままで、完全に受け身の状態。
色姫さんの汗がボタボタと垂れてきます。

「あっ、あん

喘ぎ声は控えめですが、そこがリアル。
騎乗位素股を開始して、数分で射精感が。

「逝きそう」

腰の動きが、さらに激しくなる。

発射!!

「あー、出てる出てる」

汗びっしょりになるほど、激しく動いてくれました。
せっかくなので、おっぱいをペロリ。

しょっぱくて、美味しい!

ヘルメットを外してもらうと、ドロドロとしたゼリー状の濃厚な精子が出ていました。
これも、せっかくなので、おっぱいに垂らして塗り塗り。

シャワーを浴びたら、部屋を後に。
ホテルの出口で、お別れしました。


[支払額]

80分コース 20,000円


[まとめ]

23歳となっていますが、年齢はそこそこいっている印象です
ですが久しぶりに、アジュモニとの会話が楽しめたので、4点としておきます。
時間の関係もあったのでしょうが、責めはかなり激しめでした。
年齢にしては悪くない体型なので、承知の上で行くのなら良いと思います。

日本は3回目。
今までは、短期だったそうですが、今回は一年くらいかけて、ゆっくりと過ごすそうです。


rank-4+(五段階評価)


この調査レポートはあくまで個人の感想なので、プレイ内容はありのままをリポートしています。青唐辛子アイコンは、激ホットな濃厚サインですが必ずしも青唐辛子を保証するわけでもありません事をご理解ください。 


―風俗体験ブログ「ともだち」とは―

風俗ポータルサイト「フーゾクDX」が調査員達を お店へ送り込み実際にプレイをしてもらいその感想をブログにてレポート。「風俗遊びが好きか否か?」という大変厳しい質問条件をパスし、思想的にも、女の 子へ対する優しさと気遣いに問題なしと判断された調査員達。女の子には絶対素性をバラしてはイケないというまさに風俗版007。店長さんのみが調査員と接 触。とは言っても、お店からのブログチェック、修正などは確実にございませんのでご安心を。もちろん調査員の事は女の子には伝えてません。風俗遊び、女の 子選びの参考にご利用ください。受付にて「ともだちブログ見た」と言って頂けるとありがたき幸せ。
口コミ体験レポート検索
スマフォで口コミを読む
QRコード