新進気鋭の風俗ブログ「ともだち」は風俗ポータルサイト「フーゾクDX」が諜報員をお店へ送り込み実際にプレイをしてもらいその感想をブログにてレポート。面接にて「風俗遊びが好きですか?」という厳しい条件をパスし、思想的にも、女の子へ対する優しさと気遣いに問題なしと判断された調査員達。女の子には絶対素性をバラしてはイケないというまさに風俗007。店長さんのみが調査員と接触。と言っても、お店からのブログチェックなどありませんのでご安心を。もちろん調査員の事は女の子には伝えてません。風俗遊び、女の子選びの参考にご利用ください。

メッセージ

名前
メール
本文
お店画像 女の子画像

はじめまして!
素股三四郎です!


 
私は今年の6月に童貞卒業(素人童貞)した24歳です!容姿はこんな感じです
 
(2016年11月10日〜11日に行われたJAPAN ADULT EXPOに初参戦してあやみ旬果さんと2ショットを撮ってもらって浮かれてる私)
 
経験人数は3店舗4人で行った風俗の形態は全てソープです!お相手してもらった4人の名前全員覚えています!忘れられないんです!!
 
私が覆面調査員になった経緯を簡単に説明すると…
 
6月某日色々なサイトを見て決めた吉原のソープの女の子を前日電話指名
→その女の子当日欠勤
→ボーイさんに勧められるがままに回転コースに
→26歳の女性で無事卒業
→20歳の出勤4日目の女性と卒業後初※1
→7月に横浜の激安ソープで3人目※2
→ムラムラしてDX動画を見る
→流れでフーゾクDXさんの募集を発見
→採用
→川崎のソープで4人目
→現在
 
※1   詳しくは私の個人ブログで!約2万字書いてあるのでぜひ!
 
※2  こちらもこのブログに書いてあるのでぜひ!
 
お菓子を食べながらDXの調査員面接で
「素股三四郎君はこれから我々がゆっくり育てていくから!
「NGなジャンルのお店とか年齢とかある?素股君には拒否権はないけど笑
「ゆくゆくはM性感を…」(怖すぎてM性感について調べられてません!!)
「素股君は恋愛禁止ね!」
 
などなど言われて、これから自分の身に何が起こるか本当に本当に不安ですがDXさんに身を任せてみようと思います!!楽しみ!!!これからよろしくお願いします!!!
 
長々と自己紹介失礼しました!
 
今回取り上げるお店はこちら
 
渋谷道玄坂にあるホテルヘルス!!
在籍している女の子達は合格率2割の面接を通過した厳選された子なので内面もルックスも綺麗な子ばかりとの事!!
新規のお客さんにはフリーで70分17000円で入れるみたいです! 
さらに「DXをみたんですけど〜」と言うと50分1万2000円に!!安い!!!
他にもたくさん割引があるので割引情報ページをチェックしてみてください
 
どうしよう、どうしよう
初めてのホテヘルだ!!行ったことないホテヘルだ!!
ヘルスは本○ないってことと、本○の代わりに素股があるということだけはわかる!
 
「でも素股ってコンドーム着けて擦るの?」「素っていうくらいだから何もなし?」調べるの好きだけど楽しみは当日にとっておこ〜
 
あっ、冒頭で「素股三四郎です」なんて勢いよく自己紹介しましたが、まだ素股したことないんです…。いや〜怖い!!けど楽しみ!!
 
まずはお店のページへ
 
りなさん
やだ、かわいい!!おっぱいも大きい!!!大きなおっぱいを引き立てるキュッとしたウエスト!!!お顔は少し隠れてるけどH○T48の松岡○摘さんのような雰囲気!!!
 
ねっ、似てますよね!! 
 
「どうしましょう…街で横並びで歩いてたら不釣り合い過ぎて私浮いちゃうよぉぉ〜」といらない心配をしてしまうくらいのスタイルの良さ!  
 
カップ数はなんとG!!
ABCDEF  Gカップですよ  
想像できない…
 
今年の9月11日に入店した
入って2ヶ月以内!?もうどうします?
 
何と言っても写メ日記がマメで10月15日の初更新から24日間で16更新ですよ!!(2016年11月8日現在)
 
「出勤しました〜」「○日に出勤しま〜す」という報告日記(書いてくれるだけ嬉しいんですけどね!)だけではなく、季節ことやご飯の話、来てくれたお客さんに対してお礼が綴られてるではないですか!
入店から2ヶ月経っても感謝の気持ちを忘れない絶対良い子ですよ…りなさんは…。泣けちゃうよぉぉ
過激な写真が載ってる写メ日記はもちろん好きですが、私がその場にいないのにわざわざ私のことを思い出してその子目線から見た思い出を書いてくれる写メ日記の方がなんか好きなんですよね
1度書いてもらったことがあるのですが嬉しすぎて保存しましたよお気に入りに!
何度も読み返してよかったな〜。あの子はあの時ああいう風に思ってたんだ〜ってニヤニヤしながら余韻に浸ってました!
 
お店のホームページの充実度が高い!!
女の子のプロフィールページに『 彼女に50の質問』の欄が!! 
 
Q.最近見た映画は?感想は?
Q.お酒は何が好きですか?
Q.休日は何をしていますか? 
等々知りたい情報が満載!!
 
事前に吟味してから女の子を指名したい!
趣味や趣向が一緒の女の子と身体も心もシンクロしたい方(気持ち悪い表現)!
 
どうしても女の子との会話が詰まってしまう…何話してイイかわからない…って方
にピッタリじゃないですか!!
 
私は何も知らない方と会話で間を埋めるのが苦手で、1つの話題で3回ラリーできたら良い方。
しかも密室で2人沈黙に…なんてもう楽しいものも楽しめなくなっちゃいますよね。これは絶対活用するしかないですよ!!
 
りなさんの回答を見ながら
「出身長野」(私のじいちゃんが長野に住んでるから話せるかも)
「性感帯 首」(舐めてみたい!)
「フェチ 骨」(私の体型がガリッガリで骨が浮き出ているので好きなタイプって言われたい)
 
などなど共通点がありそうな情報をメモメモ
 
メモを頭に叩き込んで少し安心!
なんか勝手に妄想して性格を勝手に決め付けて、直接お話しして思ってたことと違ったら勝手にギャップ萌えするの楽しいんですよね!!
 
DXの取材前日に電話をかけなければならないのですが、電話かけなきゃ!電話かけなきゃ!と前のめりになり過ぎて前日の日時が頭に叩き込まれていて待ち合わせ時間の24時間前に着いてしまった大失態は置いておいて…(本当にすみませんでした!)
 
下準備
1週間以内に散髪して、風俗行く前は必ずお風呂に 1時間浸かって清潔感を出して、自分の中での1番の服と靴を身につけて(最近覚えた洋服屋さんこと『ZARA』で店員さんに上下選んでもらった服とABCマートの店員さんに服にあった靴を選んで貰った靴)、フェラしやすいように陰毛をカットして…面倒クセェ奴だなって思いました?私も思いますよ!
 
でも、だって普段女性と接する機会がないので初めて会う時くらい第1印象よく思われたいし、なんか、なんか、不安要素一個一個取り除かないと罪悪感に押し潰されて勃起できないと思うんですよね…
初めてのラブホ
 
入ると大きなパネルに部屋番号が書かれた部屋の写真が。
どれもよさそうだな〜と思いながら201号室をタッチ!(タッチパネル式ではなくて受付で口頭で伝える式だったらどうしようとドキドキしながら)
受付で 2時間3500円を前払いで払って部屋へ
 
 
そわそわ、そわそわ
初めてのラブホテル。どうしようりなさんがくる20分前に入室したけどどうすれば…。 
とりあえずシュッシュと口臭スプレー
 
ラブホテルに入ったことないのでどんな仕掛けがあるかわからないからちょっと散策
 
 
なんだこれは!照明を調整する機械を5分くらいカチカチ操作あっ楽しい…
 
まだかな〜まだかな〜とまた散策
 
実家暮らしなのでスマホ画面でしかアダルトビデオ見れないから見たいけど…と数分葛藤して煩悩を断ち切らなきゃ!と電源をオフ!
 
復習しなきゃとりなさんのブログを確認。なんと数分前に更新が!!
本当に小まめで律儀すよね!
 
洗面所に歯ブラシとコップ、洗顔クリームが!歯ブラシは後でりなさんと一緒にするから後にして、念のためっと洗顔クリームで顔を洗っている時に「ピンポーン」慌てて顔を拭いてガチャッと開けて初対面
 
あっ、あっ、あっ、綺麗!!H○Tの松岡○摘さんよりもA○Bのこ○はるさんに似てる!ウエストが細い!!綺麗!!どうしよう?
 
りなさん
素股三四郎「あっ、あっ、お待ちしてました」(心臓をバクンバクン鳴らしながら)
 
「あっ、ブログ見ましたよ〜。ご飯と季節と気温のブログ! 」
りなさん「ありがとうございます!そう、天気好きなの〜」
「珍しいですね!天気が好きって!あっそうだ、全然太ってないじゃないですか〜。めちゃくちゃスタイルいいですよ〜」
「この時期になると食べちゃって太っちゃうんです」
「わかります!鍋とかね美味しいものあるし、ついつい食べちゃいますよね!」
 
お互いに洋服を一人で脱ぎながら自己紹介
(脱がし合う方が女の子と密着できて嬉しい方もいるかもしれませんが、私はブラホックの難関をスルーできて少しだけホッとしました笑)
 
 
「実は緊張してるんですよ〜。こういうの初めてで」
「こういうの初めて?」
「あっ、ソープは行ったことあるんですけど、ホテヘルが初めてで、ラブホテルも初めてなんです!」
「えっ、そうなんですか!なんでホテヘルにしようって思ったんですか?」
「なんかいろんなところに行ってみたくなっちゃったので!」
「ノリで笑?」
「そうそう、ノリで笑」
 
一足先にパンツ一丁になってしまい、りなさんはまだ脱ぎ途中。
脱ぎ途中に、チラチラ見えるキュッとしたウエストがもうっ、もうっ!!
ブラが見えるとウエストの細さから考えられないくらいのおっぱい!!これがGなのか!!!
 
なるほど〜"ボンキュッボン"の言葉の由来ってりなさんを見て作られたんだなって思ってしまうくらいスタイル抜群!!  
 
反射的に私はムクリッ
 
こんなにスタイル良すぎるのはおかしい!何か欠点がある筈だ!そうだ!おっぱいがでろ〜んって垂れてたり、乳輪がカラスよけみたいにめちゃくちゃデカイに決まってる!
私が想像した乳輪のイメージ
 
想像とは違ってブラを取って現れたおっぱいは形が整っていて、乳輪も小さい!!
もう完璧じゃないですか!!
 
「シャワー行きます?」
「行きましょ〜」
 
「骨フェチって何ですか?鎖骨とか腕の骨がゴツゴツしてるのとか好きなの?」
「ゴツゴツしたのではなくてもっとこう丸みを帯びて…あと血管フェチなんですけど」
「それは…引かれますね笑。」
「そう!(プロフィールに)書いて大丈夫そうなのが骨なんです!」
「骨も相当ですけどね笑」
 
人には言えないフェチってありますよね私は腋フェチです
とあるアイドルの腋。腋っていろんな表情するから奥深いんですよね
 
(りなさんに身体を丁寧に洗ってもらいながら平静を装って)
「出身はどこなんですか?」
「横浜です!りなさんは長野なんですよね!」
「いろんなの読んでくれたんですね!!そうなんです長野なんです」
「おじいちゃんが松本の近くに住んでて」
「どこですか?」
(りなさんと私の祖父の家が近いことがわかる)
 
「信州の蕎麦に慣れてると関東の蕎麦食べれなくないですか?」
「そ〜、(長野は)小さい蕎麦屋でも美味しいからこっちのはあんまり笑」
「ねっ!そうなりますよね」
「でも富士そばは食べる!笑」
 
 
シャワーで水を弾くりなさんの身体をチラチラ見ながら
「大きいですね〜笑」
「一応Gあるので笑」
 
(タオルで体を拭きながら)
「お腹と足にお肉がついちゃって! 」 
「めちゃくちゃスタイルいいじゃないですか!」
「いやいや〜私の中ではお肉ついてる方なので。2週間前だったらな〜」
「こういうお仕事だと人に見られちゃうので大変じゃないですか?」
こういう仕事やっているから維持できてるんです!
 
やっぱりブログといい体型維持といいストイックだな〜。カッコイイ!!


 
タオルを巻いてベッドまで移動 
お互い体に巻いていたタオルをベッドの外に出してベッドイン!
掛け布団を顔までかけた状態で向かい合わせ
すごく恥ずかしいし、なんか新鮮!!
そうだ!私が行ったソープには確か掛け布団がなかったんだ!!
布団の中で見つめ合うなんて実質彼女じゃん!
なんか急に恥ずかしくなって目を反らす。
 
「どうしたの?」(ニヤニヤしながら)
「いやっ、なんでもないです笑」
「初めてのソープはどうだったんですか?」
「いや〜もう忘れられないですよ〜吉原のソープへ行っ…(省略)」
 
「今日はどうします?私から攻めたほうがいい?」
「いやっ、えーっと〜私からでいいですか?」
(訳:50の質問に「受け身」って書いてあったから私から攻めなきゃ…嘘です!嘘です!おっぱいを早く舐めたくなっちゃったんです!!
「はい!」
 
「あっ、キッ、キスしてもいいですか?」
「いいですよ」
 
キス
私が覆い被さるような体勢になって
チューチュー、ベロベロ、ガッガガッガ、チューチュー、ベロベロ、ガッガガッガ
攻め慣れていないのにこういうことするから歯が当たる当たる…本当に申し訳ない気持ちになってしまいました…。
それはさて置き、りなさんの舌触りが柔らかくて気持ちイイ!!ずっとキスしていたい!!荒くなる鼻息に反応して思わずちんちんもぱんっぱんに怒張!!
 
「首舐めていい?」
り(ゆっくり頷く)
 
りなさんが感じやすいと言っていた首
どこを舐めていいのかわからないので喉ボトケ付近をぺろぺろ
「う〜〜〜んんんっ!!」
身体をもぞもぞし始めるりなさん
全体をベロベロ!
「あっ、う〜〜〜んんんっう〜〜〜んんんっ!!!」
身体がさっきよりも熱くなるりなさん
 
おっぱい
乳首の周りを焦らしながら舐めると女の子が感じやすくなるってどこかで読んだ気がするのでそれを急に実践したくなった
 
ここまで一切触ってこなかったりなさんのおっぱいを優しく揉み揉み触ってみると柔らかい!!!気持ちイイ!!
「う〜んんんっ!!」 
やっぱり首のほうが感じるのかな?と思うくらいの控えめの声
 
今度は舌で乳首に触れないよう乳首の周りをぐる〜っと一周しようと思うも柔らかいおっぱいに興奮しすぎて舌のコントロールができない!!あ〜〜っ、乳首に衝突!!!
「うっ、う〜〜〜んんんっ!!う〜〜〜んんんっ!!」 
首を舐めていた時以上に身体をもじもじビクビクさせるりなさん
 
こんな反応したら焦らすことを我慢できなくなった私は乳首をベロベロ更にもじもじ、あんあんするりなさん
 
おっぱいからぺろぺろしながら下へ移動
 
おまんこ
"味無し匂い無し派"か"味付き派"かで言ったら断然"味付き派"です!!
 
舐めてくださいと言わんばかりの程よいお毛毛具合
優しくおまんこをぺろり
「あっ、あ〜〜〜〜んっ!!!」
若干酸味がかった上質な味が癖になる!美味しい!!ずっと味わっていたい!!
このままクンニで終わってもいいって思うほど美味しい!どうしよう美味しい!!美味しいよ〜〜
ジュルジュルジュルッ!レロレロレロ!!
 
お土産(残り香のことです)が欲しくなって指を入れてみる
やだっ!凄く温かい!凄くヌルヌルしてる!
クチュクチュクチュクチュ
「うっ、う〜〜〜んんんっ!!あっあっう〜〜〜んんんっ!!」
りなさんが腰を浮かしながら今日一番の声
 
お土産ももらった事だしとやっぱり直接嗅ぎたい舐めたい!!
あと何分この匂い、味を堪能できるんだろう?「気持ちイイかわからない未知の素股とかもう良いから最後までこうしていたい!」とぺろぺろ
何分経っただろうずっと舐めてるけど全然飽きない!けど、けど、舌が疲れて動きが鈍く…
りなさんが気持ちよさそうに顔に手を当てている。綺麗だなー
りなさんと目が合う。かわいい…
 
いっぱい舐めてくれたね!
はい!もう舌が疲れて動かなくなるくらい笑
 
「舐めるの好き?私も舐めるの好きなの。舐めていい?」
「あっ、お願いします」
 
 
舐められている時に髪が長いので、髪が身体にサワサワ当たってあっ、あっ、あっ、…舌と髪とで2点攻めされてもうっ我慢しなきゃいけない部分がいっぱい!!
乳首舐めは私の乳首の周りをゆ〜っくり舐めてからベロベロベロベロ!!
これが焦らしなのね!緩急が絶妙で本当にすごい!!すごい!!!
 
「んんんんんんっっっ!!!」(気持ちよさを我慢しながら)
「どうしたの?」(ニヤニヤしながら)
「気持ちよくって…笑」
り(見つめながら乳首舐め手コキ)
「んんんんんっっっ!!!やっ、やだ〜ぁぁぁぁ〜!!!」(こんな声を出すの初めてなんです照)
 
ちんちんにいつ来るんだろう?いつ来るんだろうと待ち構えている私を焦らすようにゆっくりゆっくりぺろぺろしながら下へ
この時の髪の毛のさらさら感がもうっもう!!堪んない!!!
「んんんんっっっ!!!ひぃぃぃぃ!!!」(悶絶しながら)
 
フェラ
ギュコ、ギュコ、ギュコ、ギュコすごい吸引力!!もうちんちんがぱんっぱんに怒張して熱い熱い!!熱い!!!
 
急に柔らかい触感で包み込むような温かさが襲う!あまりの気持ちよさに絶句。頰っぺたの内側だと思うのですがめちゃくちゃ気持ちイイ!!
 
「どうする?何する?」
「えっ、あっ、何ができるんですか?」
「フェラか手コキか素股です」
あっ、素股三四郎だったんだ!忘れてた!危ない、危ない!
「あっ、あっ、すっ、素股をお願いします」
ピピピッ!ピピピッ!
(10分前のタイマーが)
 
もう10分!?どうしよう!急に緊張してきた!初素股で気持ち良くなくてイかなかったらどうしよう!どうしよう!素股三四郎なのにイけなかったらどうしよう!
 
「ヌルヌル塗る?」
「あっ、はいお願いします!」
(旅行セットの小さいボトルのシャンプーの容器のようなもの取り出し、ローションを手の平にかけて。ちんちんにヌチャっと音を立てながらぬりぬり) 
「冷たくない?」
「大丈夫です」 
へーっ!素股ってゴム着けないんだ!なるほど!なんて感心していたら。私のちんちんの上にまたがって騎乗位
 
「ヌチャ、ヌチャ…」私とりなさんの股間が擦れる
あっ、なるほど〜こういう圧迫感なのか〜。
こんなに美しい方を下から見る機会なんてないよな〜。あと、おっぱいがめちゃくちゃ綺麗で大きい。
後7分くらいでりなさんとお別れなのか…悲しい…もう会えなくなるのか〜…ちゃんと感触を覚えて帰らなきゃ!!とおっぱいを揉み揉み
 
最初は圧迫感しか感じなかったものの段々慣れてあっ、気持ちイイ!!どうしよう気持ちいい!!
凄く楽しくて笑顔になってしまう…
 
ヌチャ、ヌチャ、ヌチャ、ヌチャ!!」
おっぱい揉みながら、私もした腰をグイグイ
「ハアッ…ハアッ」りなさんも段々息が上がる
見つめ合いながらグイグイ!
おっ!お互いの腰振るペースが一緒になって余計気持ちイイ!!
もう余計なこと考えずにイクことに集中、集中!怖いくらいちんちん熱い、なんか別物みたい!もう気持ちィィィィイイイイイイ!!ンッ…ビクン……ビクン……ビクン……ビクン……
 
「わぁ〜いっぱい出たね〜」(ティッシュを2枚引っ張り出しながら)
「えっ!?まだ出てるよ笑!」 
急いで追加でディッシュを2枚持ってきながら
私(放心状態)
 
「凄い笑ってましたね」
「やだっ!恥ずかしい!!」
「気持ちよかったの?」
「こんなに気持ちイイとは思わなかった!!」
 
立ち上がろうとするも射精したと同時にやってきた空腹感でもうヨロヨロ。
「ハア…っ、ハアッ…」こんなに疲れたのもこんなに気持ちよかったの初めてかも…全然息整わないし…もう死ぬんじゃないの
 
「手を洗ってくるね」
あっ、手を汚しちゃったんだ…申し訳ない!動けない…ヨロヨロしながらシャワーへ
 
「今までで1番ですよ!」
「本当ですか〜?」
「いや、本当に!お世辞抜きで!いや〜楽しかった〜」
 
セットリスト(70分)
各自脱衣→シャワー→(攻め手:素股三四郎)キス→首→おっぱい→クンニ→攻守交代(攻め手:りなさん)→乳首舐め&手コキ→フェラ→素股(騎乗位)→シャワー→着替え
 
刺激的ビフォーアフター
 
帰り道、道玄坂のモスバーガーでライスサンドの焼肉とハンバーガー食べちゃいました!右手人差し指と中指にほんのり香る残り香を嗅いで余韻に浸りながら食べるハンバーガーは格別ですね〜
 
なんと嬉しいことに翌日のりなさんブログに載っちゃいました!嬉しい!!
"りなもたのしかったですよっ!また会えるの楽しみにしてますねっ!"ですって!!
 
ねぇ、どうします?こんな事言われたら会いたくなっちゃいますよぉぉ!!ブログ読んでてよかった!!!
 
楽しかったし、気持ちよかったし、ブログで余韻に浸れるしもうっ!もうっ!


 
本業があるので短い時間しか出れないと言っていたので、有給を使ってでも会いに行ってみてはどうでしょうか!私はもう1回行きた〜い!!

◆ 総評 ◆
見た目五つ星
テクニック五つ星
接客五つ星
エロさ五つ星
合計点 = 95
☆=星マーク1個5点で合計100点満点
お店へ電話する
この調査レポートはあくまで個人の感想なので、プレイ内容はありのままをリポートしています。
青唐辛子アイコン(激ホットなサイン!!)が出現することがありますが必ずしも青唐辛子を保証するわけでもありません事をご理解ください。
―風俗体験ブログ「ともだち」とは―
風俗ポータルサイト「風俗DX」が一般調査員達を お店へ送り込み実際にプレイをしてもらいその感想をブログにてレポート。女の子には絶対素性をバラしてはイケないというまさに風俗版007オペレーション。店長さんのみが調査員と接触。とは言っても、お店からのチェック、修正などは確実にございませんのでご安心を。もちろん調査員の事は女の子には伝えてません。お店にて「ともだちブログ見た」と言って頂けるとその日一番の女の子をつけてもらえる可能性高し!?
この記事は風俗DXで公開されたレポートを引用したものです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
口コミ体験レポート検索
最新コメント
スマフォで口コミを読む
QRコード